Christchurchで新しく住む家がホテル並な件&バス利用方法と料金について

おはようございます。こんにちは!こんばんはー!!
到着しました新しいフラット!
現地に着く前に不安要素はありました。
私はクライストチャーチに行くと決めた日にフライトを予約し、
新しい家の情報を発見し、その日に即決しました。
が、あまりにも事が上手く運びすぎているのと、
見学に行かずに次の家を決めるという大胆な行動に出たので
果たして本当に大丈夫なのだろうかと、、、
しかし、到着した途端にその不安要素は0になりました。
(タオルとチョコレートまで用意してくれている)
お洒落でおおきなベッド^^窓際には観葉植物。
しかも部屋からの眺めがまた最高。

キッチンも庭もお風呂もどこもかしこも綺麗で、
庭ではじゃがいも、ズッキーニ、カボチャ、キュウリ、ほうれん草、トマトなどが育てられており、
欲しい時は頼めば頂くことが出来ます;;かなり助かる!!
そしてレモンの木があったりして、そのレモンもかなり立派!!
これで前の家より安いって奇跡。
家の周辺はこんな感じで道が広く、遮るものが何もありません。

そしてさらに、フラットメイトの友達である女の子が、
ウェルカムディナーを作ってくれていたのです;;感激。

到着してこんなに豪華な待遇を受けるなんて、想像もしていませんでした。
美味しかったし2人とたくさん話せて楽しかった~^^
ここでもニュージーランドの白ワインを頂きました。
やっぱり美味しい。
他にもフラットに住んでいる子がいるのですが、皆とても仲良く良い人ばかり。
ということで、私はかなり素敵なフラットを見つけられたようです。
絶対にニュージーランド出るまでここから引っ越したくない!!と今はそう思っております。

さて、ここから少し話が変わりますがバスの利用方法と料金についてもご紹介いたします。
バスを利用するには現金または「metro card」というのを利用するのですが、
metro cardを作るには、Bus Interchangeという所でカードを発行しなくてはいけません。
空港で発行出来ないのが難点ですね;;
しかし、私の場合はオーナーが仮のmetro cardを持っていて、
私がカードを用意できるまで使ってていいよと言ってくれました^^
↓下記の通りキャッシュとカードではかなり値段が変わってくるので助かります。

オークランドと比べれば安いですが。。
ちなみに、ほとんどの観光スポットはZONE1にあり、$2.65で色んな場所へ行くことが出来ます。
さらに、2時間以内であれば何回バスに乗ったとしても$2.65で済みます。
もし2時間を超えたとしたら$5.3になりますが、そこから値上がりすることがなく、1日最大$5.3で乗り放題になるというわけです!!
※現金の場合は1回$4かかり、乗り換えも1回しかできません。
さらにクライストチャーチの良いところが、空港へのバス利用料金の安さ!!
キャッシュだと片道$8.5ですが、metro cardを使用すると$2.65のみで空港まで行けちゃいます!!
これは安い。そしてオークランドの$17は高すぎる。
というわけで、さっそくバスに乗り込みます。
これがバス停です。場所によって仕様は異なります。


オークランドでのバス利用は、乗車・降車の2回タップが必要でしたが、
クライストチャーチの場合は、乗車の際に1回タップするだけでOKです^^
乗車した印象としては、
気さくなドライバーが多く、タップする時に「Hi, Thank you」と言ってくれますし、
降りるときにも「Thank you」と言ってくれるドライバーが多い印象^^
素敵だ~^^
私はなるべくいつも「Thank you」と言うようにしています。
現地の子供が乗車した時に、「Thanks, driver!!」といって駆け下りていったのを見て
なんじゃそのカッコいい降り方は。と思いほのぼのしました。
そしてBus Interchangeで降車し、そこにあるインフォメーション窓口で自分のmetro cardを作成しました。
↓ここがBus Interchangeです。

↓中はこのような構造になっております。とても綺麗です。

インフォメーション窓口にも記載されていますが、声をかける前に、その隣にあるデスクに申請用紙があるので、
そのフォームに記載したのち、提出するようにしましょう。
ちなみに発行にはID(パスポート)が必要ですのでお忘れなく。
初めて使うよと言えば、丁寧に説明してくれます^^
カードの購入には$10かかります。そして、そのカードに入金する額はいくらにするか聞かれますので、
あらかじめ入金金額も決めておくとスムーズです。
そしてGetしたカードがこちら。

今借りているシンプルなカードと違う仕様になっている。おしゃれ。
と、今回はバスの利用方法についてご紹介しました^^
到着翌日にシティ周辺を散策してきたので、次回はクライストチャーチの現状など、
自分の目で見てきたものをお伝えしたいと思います。

≪前の記事へ | Sakiの記事一覧 | 次の記事へ≫

質問・ご相談などあればこちら↓またはプロフィール欄からお気軽にお問い合わせ下さい。
【twitter】@Saaakiii20
【Facebook】

【リニューアルしました】Sakiの新しいブログ