【23】フィリピンから生マンゴーは持ち帰りできません🍊

 

こんにちは、アラサーみかんです🍊

 

フィリピンのスーパーや路上では、プリッと

したフレッシュマンゴーを約70円/個ほどで

購入することができます。

美味しい時期などありますが、基本的に

1年中販売しています。

 

マンゴーの他、

ドラゴンフルーツ、

パッションフルーツ、

パパイヤなど、

日本では高価な南国フルーツも手頃な価格で

楽しむことができます!

 

(↑マニラより南のタガイタイという避暑地

で美味しいパイナップルが買えます)

 

この美味しいマンゴーたちを日本の家族へ

お土産に持って帰りたいと何度も思いました

が、残念ながら生の果物は日本への持ち込み

を許可されません。

(やんちゃな私は過去に一度、成田空港で

没収されたことがあります。ごめんなさい)

 

そのかわり、ドライフルーツは持って帰って

Okです。おすすめドライフルーツ土産は、

1. イエロードライマンゴー(鉄板)

2. ドライパイナップル

3. バナナチップス

4. ドライグリーンマンゴー(酸っぱい)

 

ぜひスーパーなどで買って、

いろいろトライしてみてください^^

 

ドライマンゴーは、日本のスーパーでもよく

見かける「7D」というブランドが1番良質。

7Dは人気なので、品切れであれば「CEBU」

と書いてあるブランドを買うと良いです。

 

ドライフルーツは日持ちもするので、

お土産の候補としてぜひ🍌🥭🍍

 

 

前の記事

次の記事→

 

◆全記事はこちら◆

 

Twitter🍊

http://twitter.com/72cocomikan