ダブリン生活2週間目!!その実態はいかに!!!!

こんにちはビーンです!2週間前の土曜日にアイルランドの上陸してから早2週間!
あっという間に過ぎていきました!ちなみに初日、私が間違って早くホスト先に着いたのかと思ったけど学校の連絡ミスでした!笑 まぁ結果オーライってことで!
初めの写真は今お世話になっている家での晩御飯です!意外とヘルシーで今のところ気に入っています!


で!早速月曜日にクラス分けのテストがあってたくさんのフレンチガイと受けました!
クラスも決まり、早速2コマ目から授業開始!
おーい!先生が何言ってるか分かんなーい!!てかみんな喋れすぎじゃない!?って感じで完全に圧倒された!笑
とまぁこんな感じで1週間はあっという間に過ぎていきました~!


やっぱり慣れない言語を1日中聞いている訳だから、脳も疲れに疲れているようで、夜の9時には物凄い睡魔に襲われる訳ですよ。
で爆睡。。。。。笑
勉強しろよ!



今はダブリン郊外でホームステイをしています。その生活の中で日本と違うな~と思ったことや、衝撃だったことを書いておこうと思います。
ではスタート!
①バスタオルがタオルケット位大きかった!

これはまず初めに1番驚いたこと!普段私が使っているバスタオル(ホテルサイズとかいうやつ)の約4倍はあろうかというサイズで、マジかよ~!って思った。
髪拭く時めちゃくちゃ重い。。。笑 けど今はもう慣れてきて、良いエクササイズだなとも思っているからオーライ!


②エアコンがないことー!!
皆さんご存知のとおりアイルランドは日本と同じくらいには寒い国です。なのにも関わらず、なぜエアコンがないのか!?
ホストマザーにうちだけエアコン無いの?って聞いたら、どこの家にもエアコンは無いらしい。アイルランドは夏でも25℃くらいだから冷房が必要ないらしい。
でも、去年は30度を超える日もあって暑かったみたいだけどね。。。


じゃあ何で暖を取るのか?


それは、なんとヒーターのみ!

写真のような鉄?のような金属で出来たヒーターです。セラミック?みたいなのもあります。熱そうに見えると思いますが、やけどするような熱さではなくて、ずっと触っていると熱いな~位の感じです。リビングや玄関などお客様を招くような部屋のヒーターには、木製のカバーがついていて見た目も綺麗です。


で!問題は暖かいのかどうか!だと思います!
結論は暖かいです!
といってもキッチンなどの広い空間でかもう少し暖が欲しいと思う方もいると思います。朝ごはん食べてる時は寒いですね。
あと、お風呂につかる週間がないので、体が冷え切ってしまっている時などはこたつやファンヒーターが欲しいなと私は思っています。
このヒーターの熱源はガスらしくて冬の時期は結構燃費が高いみたいです。1か月350ユーロなのか2か月でなのか。どちらにしても安くはありませんね。


でこのヒーター!とっても便利です!アイルランドでは1日の中で雨が降ったり止んだりコロコロと気候が変わるので、屋根のない場所に洗濯物を放っておく訳にはいきません。
そこでこのヒーターの出番です!洗濯物をぽいぽいかけて乾かすのです。すぐ乾きます!本当にこれは良い!そして空気の乾燥も防ぎます!

③レースのカーテンが無いー!!!
困っている訳ではないですが、レースのカーテンが欲しい私です。
アイルランドの家は色々あるけれど、私のホームステイ先の家やその周りのほとんどの家が、同じ形をしていて外から見ると繋がって見えます。
で、出窓が基本でその出窓にロールカーテンがかかっていてそれを2/3を下ろしています。日中はそれで過ごして、夜になると遮光のカーテンを全て閉めるという感じ。日中窓が多少反射するけれど部屋の中が見えるんだよね。。。かといって全部ロールカーテンを下ろすと、生地が分厚いのか光があまり入らない。
日本ではレースのカーテンって当たり前だし必然だと思っているから初めは無いことにとっても驚きました!

実はまだまだあるんですが、今日はこの辺で!
またちょこちょこ上げていきます~(^_-)-☆