【映画ネタ】第72回英国アカデミー賞の発表があったよ!

映画『ボヘミアン・ラプソディ』で
QUEENのボーカル、フレディ役を
演じたラミ・マレックが
主演男優賞を受賞!
受賞のコメントはこちら!

日本語解説はこちらにも

フレディの役作り、ものすごく手が込んでいた。
アーティストとして、一人の人間として
孤独さに苦悩し葛藤する役を、
とことん演じきった映画だった!

フレディの体の動きを、振付師ではなく
Movement coachを雇い
身につけていったそう。
「なぜ、フレディはそのような動きをしたのか」
と、動きと心情の間を理解していく作業を通し、
型としてコピーするのではなく、
フレディを理解し演じていったそうです。
参考動画
(ステージ手前の女性がそのコーチです)


他の役者たちもかなりハマっていて

『ボヘミアン・ラプソディー』は
ラストまでのめり込んだまま感情移入していました。

70年代のロングヘアー好きだったー!


それで!…4回も観たよ!

映画観た時の感想

また観たくなった…。
そしてまだ上映続いてるもんなー。

 

以前、たまたま知り合った方が
「ずっとQueenのファンで、映画観たら
もう恥ずかしいくらい大泣きしてしまって…」
と言っていたのが印象的でした。
だって、初めて詳しく知ったわたしでも
かなり感情を動かされたので、
長年ファンだった人にはそれ以上だろうと思う。

 

Rami Malek ラミ・マレック
ギリシャ出身の両親を持つアメリカの俳優。
『ナイト・ミュージアム』シリーズ、
『幸せの教室』などの映画、
ドラマ『MR. ROBOT』に出演。

 


BAFTA公式ページ


おまけ:

https://youtu.be/euFC5PoUbAw

本国イギリスではDVD発売したみたい!
こんなCM観たら余計に欲しくなるよー。

 

 

こまつきょうこは、海外へ行きたい人を応援します!
こまつきょうこ自己紹介ページ


こちらでも日常のこと、旅のこと、イラストなど公開しています。

よかったらぜひフォローしてくださいね。
instagram
note
twitter

 

留学やOne projectが気になったみなさま、
まずは Enginnier Limited の留学カウンセラーの方に相談してみましょう!
どんな小さな夢だと思うことでも、しっかり向き合って聞いてくださる方々です。
相談先は以下のフォームから:

留学ブロガーにあなたもチャレンジ!

名前

メールアドレス

電話番号

留学検討中の国

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。

備考