スコットランドおすすめ3都市!② Isle of Skye(スカイ島)〜トレッキング好きならここ!!〜イギリスOne こまつきょうこ

注:このおすすめの場所は、
2018年4月下旬〜5月上旬に
わたしが個人的に旅行し、
訪れた際の感想です。

② Isle of Skye スカイ島

今回は、スコットランド北西の島、
②スカイ島について!

スカイ島ってどんなとこ?
地形のダイナミックな変化!
妖精がいるかもしれない!
壮大な景色を楽しむのには
もってこいの島です。

 

島の地図はこちら!
わたしが訪れたのは、次の場所。
1. Old Man of Storr(岩山!)
2. Kilt Rock(断崖絶壁!海!)
3. Quiraing(続く丘!見晴らし!)
4. Fairy Glen(妖精がいたのかも!)
(地図:Lonely Planet “Scotland”より)

地図中★印 Portree が拠点です。
スカイ島の中心部で、宿やお店が多くあります。
わたしもPortreeで宿をとりました。
近くにスーパーや飲食店もあり便利!
泊まった所:Portree Youth Hostel
(とっても清潔!あちこちバッパーやホステル

泊まり歩いた経験ありますが、ここはきれい!!)

 

まずはじめに向かったのは、
スカイ島といえば、の場所。
スコットランドを象徴するイメージとしても
写真は様々な場所で使われるようです。


1. Old Man of Storr

背の高い岩が見下ろすように佇む場所。
その姿がまるで老賢者のようだとかなんとか。
トレッキング好きならぜひここへ!

そびえ立つ岩と急な斜面で
大きさの感覚失いそうだったよ!
歩道もあるし、観光客多いし、

気軽に上まで行けるかと思ったら!
そんなことなかったよ!!!

(写真は、旅同行者の一人、南米出身のP氏。余裕があるな…)
ある程度上までは歩道もありますが

さらに上に行くには岩と砂の地面を登る!
そして登るほど風も強く吹いてくる。
さすがにこの辺りまで登ってるのは
登山靴に雨具を身につけた人たちでした。
(すんごい風に吹かれまくり、
足元斜めの岩場に立った時は、
落ちたらとんでもないことになるな感と
ここまで来たぜの達成感が入り混じりました。)


おしゃれなブーツやスニーカー、
かなりの薄着で着ている人たちもいましたが
滑りやすいのと、薄霧でも雨に変わったりする
のでしっかり装備したほうがいいです。

キャンプ道具担いでる人たちもいました。
宿でもトレッキングが目的に来たという
グループと会いましたが、本格的に
登山などする人たちにも人気の目的地のようです。

道路沿いの駐車スペースからは、
往復して2時間はかかったはず。
山頂に行くだけでなく、
景色を見渡せるコースをぐるっと
回ったからです。

あ!あの被るタイプのレインコート、
あれは風を含んで危ないので
オススメしませんよ〜〜。

わたしが訪れた日は濃い霧でしたが
これはこれで魔法使いが出て来そうで
楽しかったですよ。
(ファンタジーファン)

 

今日は一旦ここで切り上げ〜〜。
ではまた!!

 

 

こまつきょうこは、海外へ行きたい人を応援します!
こまつきょうこ自己紹介ページ


こちらでも日常のこと、旅のこと、イラストなど公開しています。

よかったらぜひフォローしてくださいね。
instagram
note
twitter

 

留学やOne projectが気になったみなさま、
まずは Enginnier Limited の留学カウンセラーの方に相談してみましょう!
どんな小さな夢だと思うことでも、しっかり向き合って聞いてくださる方々です。
相談先は以下のフォームから:

留学ブロガーにあなたもチャレンジ!

名前

メールアドレス

電話番号

留学検討中の国

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。

備考