やっとフィリピンです日記〜ボホール島に行ってみた編〜

 

 

みなさんごきげんよう( ´∀`)

 

最近の調子はどうですか????

 

突然ですが、、、、、

 

この季節といえばみなさんは何を想像しますか??

 

ちゃんこ鍋、キムチ鍋、もつ鍋、きりたんぽ鍋、あんこう鍋、ミルフィーユ鍋

 

 

色々あると思いますが、やっぱり卒業ですよね、、

 

僕が通っている「CPILS」にも卒業があります、、

先週、バッチメイト、ルームメイト、クラスメイトなど多くの友達が卒業していきました

 

やっぱり別れって寂しいですよね、、

不思議なことに出て行く方よりも、残される側の方が寂しいんですよね〜

 

まあ、また新しい出会いがあると思って切り替えていくしかないですね、、

 

それでは、お聞きください

 

ケツメイシ 「出会いのかけら」

 

巡り逢いの中で生きてく また人を少し好きになる 喜びや悲しみさえ全て 自分の事と受け入れたなら 恵 愛の中で生きてく

逃げずに自分の事も好きになっていく 出会いも別れも乗り越えた 君はもう一人じゃないよ ずっと 永遠に ずっと

 

 

ラジオDJ風にやってみました(笑)

 

サビ部分の歌詞しか載せてないですが

とてもいい歌なので、みなさんもぜひ聞いてみたください!!!

 

出会いや別れを繰り返しながら

テラスハウスとかあいのりみたいなそんな感じでやってます(笑)

 

 

どーも、おーはーです(^ ^)

 

 

今回は、真剣に観光地について書いていきます!!

 

まず紹介するのは、、、、

 

ボホール島です!!!!

 

 

ん?どこだ???ってなる人がほとんどだと思います(笑)

 

場所は、ここら辺です(笑)

 

 

 

すいません、冗談です(笑)

 

実際は、セブ島の港(僕の場合はPear1という港)からフェリーで約2時間ほどで行ける島です!!

 

フェリーの運賃はエアコン付きの席で往復1000ペソ(約2000円)

エアコン無しの外の席だと往復900(約1800円)ペソで行けます!!

 

チケットは当日でも買えますが、週末は観光客が多いので

できれば事前にチケットを買っておくことをオススメします!

 

実際に僕の場合は、前日にチケットを買いに港まで行き、そのついでに港の近くの観光地を巡りました〜

 

港の近くには、「サンペドロ要塞」「サントニーニョ教会」「マゼランクロス」といった有名な観光地があり、

全ての場所に歩いて行けます!!

 

船はこんな感じでした〜

 

 

 

 

ボホール島に着いてからは、移動手段探しです(笑)

ツアーで行くよりも、自分で手配した方が値段が安いです!

いろんなドライバーが話しかけてきますが、だいたい値段を高めに設定しているので

値下げ交渉を絶対してください(笑)

結局、500ペソ(約1000円)でボホール島を1日案内してくれるおっちゃんに決めました(笑)

この時は安いと思っていましたが、先生によるともう少し安くできたそうです、、、

 

ちなみにボホール島には、信号はほとんどなく、バイクを1日レンタルして移動する事も可能です!

実際に韓国人の友達はバイクで移動していましたが、悪天候の影響もあり、転倒したと言ってました

まあ、山間部では天気が変わりやすかったりもするので、車での移動がベターだと思います(笑)

 

次回は、ボホール島の観光スポットを紹介するので

興味のある方、ない方

鍋が好きな人、そうでない人も

是非読んでください!!!!!!!!

 

 

 

あれ、おーはーって誰だっけ???ってなった人たちは、

ぜひ今までの記事をご覧になってください!!!!

 

 

→今までの記事(読まなきゃ人生3%損する)

 

 

僕に少しでも興味を持ってくれた方は、ぜひSNSもご覧になってください(^ ^)

 

また質問、コメントにもお答えします(^_^)

 

 

Instagram@hayato__ohashi

 

Twitter@haya_10_0084

 

Facebook大橋勇斗

 

 

留学相談にも親身になって乗ってくれます!!

 

気になれば是非!!

 

留学ブロガーにあなたもチャレンジ!

名前

メールアドレス

電話番号

留学検討中の国

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。

備考

 

はやと