絵本作家のガイドof母 3日目「コネマラと友達の家」

昨日3日目の夜はネット環境がなかったので、今日更新です。

さて、振り返っぞ。

 

 

昨日までの日程はこちら。

絵本作家のガイドof母 1日目「アイルランド到着」

絵本作家のガイドof母 2日目「ダブリン」

 

 

 

朝6時ごろにオカンどもは目が覚め、

オカンは一人公園に散歩へ。

私はベッドの上でごろごろ満喫。

 

散歩から帰ってきたオカンは「公園でおっちゃんと国際交流してきた~」と意気揚々でした。

元気やな……。

 

 

荷物の整理をして、チェックアウト。

私がロビーでみんなの荷物を見ている間、オカン’sはコンビニへ探検に。

 

そして9時ごろにゴールウェーへ向かうバス停へ出発。

まだ外歩いているときに雨降られていないのでほんとよかった。

 

 

9時45分今日も長距離バスは時間通り出発~!

ばいばいダブリン~!!

 

 

バスに乗り、早速コンビニで買ってきたものをぱくぱく。

遠足のよう。

このドーナツは怖いけど試してみたかったものらしい。

ちなみにユニコーンという名前だとか。

 

 

 

ご飯を食べたり、寝たり、音楽聞いたりゆっくりの時間。

そして兄に電話。便利な世の中だこと……。

12時15分ごろゴールウェーに到着。

 

 

ホテルは24日にチェックインでしたが、ゴロゴロの荷物を預けて

ウィークエンドマーケットへ。

 

雑貨、野菜、絵など何でも売ってますがちっこいサイズです。

ゴールウェーに住んでいるので何回か通ったことあったけど、こんなにじっくり見たのは初めてかもしれない。

 

途中ドーナツ屋さんを発見。

このドーナツ屋さん、ゴールウェーに住んでいる食通の友達が

「あそこのドーナツは世界一美味しい」と教えてくれていたのですが、

毎週必ずお店を開いているわけではなく、遭遇したのは今回が初めて!

 

すぐさま購入。

ちかくの川辺で揚げたてを立ち食い。

 

ふわっふわのほろっほろのドーナツ。

すんごい、すんごい美味しかった。

なにこれ。

ゴールウェーに8か月住んでいたのに、最初で最後になってしまったよ……。

美味しかった。

あぁ、美味しかった。