へらり旅第2弾 8日目「ポルトガル・リスボン」

昨日のブログに最後に「明日は歩きそうな気がする」と書いてましたが、

その通り歩きまくったので、そのご報告ブログです。

 

これまでの過程はこちら↓
へらり旅第2弾 1日目「アイルランド⇒スペイン・マドリード」
へらり旅第2弾 2日目「スペイン・トレド」
へらり旅第2弾 3日目「スペイン・マドリード」
へらり旅第2弾 4日目「スペイン・グラナダ」
へらり旅第2弾 5日目「スペイン・セビリア」
へらり旅第2弾 6日目「ポルトガル・リスボン」
へらり旅第2弾 7日目「ポルトガル・カスカイス」

 

リスボンの中心街からバスで20分ほどで着くベレンという町(?)にある

パステルデナタというエッグタルトが世界一有名らしく(ポルトガル旅行者の友人情報)

じゃあ、せっかくだからそこにむかおうかな~と。

Google先生によると、私の泊まっているホステルから徒歩1時間半。

 

あ、歩いてみました。

 

たまに地図で場所を確認したりしていましたが、

方角があっていれば、面白そうな道を歩く積極的迷子。

 

眼鏡屋さんの前の道路。

 

リスボンの中心街はごみごみ、そしてうるさかったので

なんだかな~と思っていましたが、

 

流石に離れると観光客もいないし、静かな良い街並みを体験。