日本と違う、カナダのバレンタイン

こんにちはAKIEです 😛 

2月ですねぇぇ

2月と言えば!!!???

そうバレンタインデー♥♥♥

今日は日本と違う、カナダのバレンタイン事情

について書きたいと思います♪

まず最初に・・・・

皆さん知ってましたか??

バレンタインデーに女性から男性へチョコを贈る

この習慣ってアジアだけだってこと!

アジア・・というか主に日本と韓国だけ・・笑

カナダはもちろん、アメリカ・ヨーロッパその他

ほとんどの国では、バレンタインデーは

男性が女性に贈り物をする日なんです

真逆じゃないか!!!

さらに日本では、告白をする日というような

シングルにとっても一大イベント的な

イメージが強いこの日ですが、

海外では、カップルが「パートナーと愛を確かめ合う日」

というのが常識のなんです 🙄  🙄

その為贈り物はチョコレートに限らす

メッセージカードだったり、

ちょっと良いレストランでディナーを食べるとか

色んな方法でラブラブを演出するのです 😆

特に定番なのは男性がバラの花束を

女性に贈る、というもの♥♥

ロマンチックですよね 😀  😀

バレンタイン当日に限らず、その付近の日から

ちょこちょこバレンタインを意識したデートを

しているカップルを見かけました。

わたしが素敵だな、と思った最近の出来事。。

先日私がレストランで食事をしていると、

一人の男性が予約席に案内されて来ました。

そしてなにやらソワソワしているなと思ったら

バラの花束を紙袋から取り出し

周りを気にしながら、メニュー表の裏側に一生懸命

隠していたんです(笑

  でも周りにいる人みんな気づいてて(笑

もう何この人!可愛い!!!!ってなった(笑

お誕生日か何かかなって思ってたんだけど、

ケベコワたちが言うには、

「これはバレンタインの演出だと思うよ」とのこと 😀

当日に会えないカップルは、ほかの日にも

お祝いするんだなぁ 😉

ちなみに遅れて到着した彼女は、

すぐに花束を見つけたけど

「ありがとね~」みたいな

意外と薄いリアクションだった(笑

 

基本は男性から女性へ贈り物をするという

習慣の様ですが、女性が男性にクッキーや

メッセージカードを送ることもあるらしく

お互いが相手を思いやる日という意識が強いようですね 😛

学校でバレンタインの話になったので、

日本では女の子がチョコレートを好きな男の子に渡して

告白するの!!で、モテる男の子は山ほど

チョコもらえるんだよ(笑

って話したら、みんなめっちや驚いていた(笑

 

ちなみに海外に

ホワイトデーはない

って知ってました????笑

私バレンタインデーが逆な事は知ってたけど

ホワイトデーが無いってことを知らなくて !8-O  😯

モテる男の子は山ほどチョコをもらった後

ホワイトデーで苦しむっていう話をしたら

「何それ?????」

って聞かれてしまった。笑

 

ちなみに韓国のバレンタインデー・ホワイトデーの

習慣は日本から伝わったものらしく、同じなんだけど・・・

韓国にはさらにブラックデー(4/14)なるものがあり

バレンタインにもホワイトデーにも関係が無かった

シングルたちが、「黒い服を着て黒い物を食べる日」

らしい((笑))

おもしろいっっっ!!!笑

ちなみにモントリオールはフランス語圏というだけあり

フランスの文化が根強く残っている町なので

ショコラティエのレベルも高いらしいです♥

バレンタインデーの翌日は一気にチョコレートの

値段が下がると聞いたので(笑

今年は自分にチョコレート送りたいと思います 😉 

(2月15日にね♥♥)笑