どうしてイギリスはEUを離脱!? No.50

こんにちは~Yukiです!

 

 

寒さも山場を迎える青森県八戸市からブログ更新します。

 

 

朝晩はなんと。。。マイナス9℃。。。

 

 

今年は暖冬ではなかったのか。。。

 

 

なんなら今までより寒い気がする。。。

 

 

そんななか、最近またイギリスのEU離脱問題に関するニュースが出ていますね。

 

 

先日投稿した EUってなに? No.48 で基礎的なことを書いてます。

 

 

今更EUのこと人について聞けないって人は必見です。

 

 

このイギリスのEU離脱は日本の経済にも大きな影響を

 

 

及ぼすと言われています。

 

 

そして、日本だけでなく世界規模で影響が出てしまうそうです。

 

 

どうしてこんなに離れた日本にも影響がでるのか。

 

 

イギリスがEUを離脱することによって、

 

 

不安定な資産になるポンドやユーロなどが売られ、

 

 

安定している日本円などが買われてしまう可能性があるためです。

 

 

そうなることにより

 

円高が発生します。

 

 

円高と聞くといい感じに聞こえますね!

 

 

この円高については後日改めて記事にするので読んでくださいね!

 

 

円高になったことで日本という国として貿易の観点から

 

 

 

あまりいい状態ではなくなります。

 

 

 

そのほかにも円高になると国内生産が減り

 

 

 

国内での仕事もなくなってしまうのです。

 

 

このようにイギリスのEU離脱問題で予想される

 

 

日本への影響も放っておけないですね。

 

 

そもそもなぜ52%のイギリス人はこのように

 

 

世界的に大きな影響が出ると考えられるのに

 

 

 

EU離脱を支持したのか。

 

 

このEU離脱を支持したイギリス人の多くは

 

 

難民の受け入れによる問題について不満があるとされています。

 

 

NEXT PAGE☜