One project

me before you / イギリスOne 尊厳死と映画について考える🎥

 

 

Hi, there ✋ イギリスOneのさわです。

 

今回もオススメ映画

 

me before you

 

 

についてお話したいのですが、ネタバレ含みます…。

のでこれから観るけれど大切な部分知りたくないよ~という方はここまでで(m_m)

 

 

 

 

 

ネタバレの予告もさせて貰ったところでご紹介すると

この映画、“尊厳死”とすごく関わりのある映画なんです。

 

あらすじ

裕福でハンサム、仕事もプライベートも順風満帆だった男性 ウィリアムは ある日突然事故に遭い、イギリスの車いすでの生活を余儀なくされ、その後遺症にも苦しむ日々を送る。
ルイザ・クラークは家族の為に働くが、ある日仕事を失ってしまい新しい職を探していたところ収入の良い介護の仕事を紹介される。
面接に訪ねるとそこは大豪邸。雇い主の女性によると介護が必要な息子がいるが、気むずかしく人を雇っても続かないとのこと。

ルイザはなんとか雇ってもらえることになって介護をすることになった、その相手がウィリアム。
ルイザは持ち前の明るさで上手くやっていこうとするが、ウィリアムには何の効果もなく関係が悪くなっていく日々。
だがある日の出来事をきっかけに2人はお互いの見方が変わり、親しくなり、恋に落ちるが…。

 

ざっくりとしたあらすじだと割とよくある展開だなぁと感じると思うのですが、

この映画最後は100点満点のハッピーエンド!とは言えないのです。

 

 

何故なら物語の最後にウィリアムはいないから。

しかも彼がいないという結末は、彼自身が望んだもの。

 

 

物語の最後でウィリアムは、”尊厳死” を選びそれを実行するのです。

尊厳死(そんげんし、death with dignity)とは、人間が人間としての尊厳 (dignity) を保って死に臨むことであり、インフォームド・コンセントのひとつとされる[1]。安楽死や蘇生措置拒否 (DNR) と関連が深い。
末期がん患者など治癒の見込みのない人々が、クオリティ・オブ・ライフ (quality of life, QOL) と尊厳を保ちつつ最期の時を過ごすための医療がターミナルケア(end-of-life care、終末期医療)である。
QOLを保つための手段として、胃瘻の除去、苦痛から解放されるためにペインコントロール技術の積極的活用が挙げられる。無意味な延命行為の拒否 (DNR) については、実際に死を迎える段階では意識を失っている可能性が高いため、事前に延命行為の是非に関して宣言するリビング・ウィル (living will) が有効な手段とされる。
後述のように法制化されている国がある一方で、生存権を脅かしかねないものとして尊厳死に対して反対・警戒する立場の人もいる。日本では事前に本人による指示書が準備されていても、治療を止めたことで、親族などから殺人だと訴えられる可能性がある。尊厳死のための法律がないため、当事者本人が尊厳死を事前に希望しても人工呼吸器を取り外すことはできないという声が延命治療の現場では圧倒的に多い。

 

 

元々彼は事故によって障害者となり日々後遺症はもちろんですが何より

昔と自分とのギャップ

に苦しめられてきました。それはルイザと出会う前から。

なので彼は彼の両親にも、尊厳死という選択について話していました。

 

 

ルイザと出会ってからのウィリアムは、変わりました。

 

出会った当初はルイザとの折り合いも悪く、自分にも他人にもネガティブでした。

笑顔もなく、冷たい言葉と何かを諦めたような目。

 

 

でもある日を境に、彼女と関わっていくうちに

笑顔が増え、穏やかになり、思いやりを持ち、ルイザのことを愛するように。

 

 

 

 

 

 

彼の家族もルイザも、彼女と過ごし日々変わっていく彼をみて、

安楽死ではなく生きるという決断をしてくれるかもしれない、そう思います。

 

 

でも彼が選んだのは前者。

彼がなぜ尊厳死を選ぶのか、彼の気持ちを語るシーンがあります。

 

そのシーンだったり、ウィリアムの最後まで尊厳死を選ぶ姿勢に

実は映画好きの中でも評価は分かれているようです。

 

 

私もこの映画を見終わった後やこの記事を書くにあたって

他の方の意見や感想を読みましたが中には

 

ウィリアムの尊厳死の選択は自分勝手すぎる

観た側に希望や勇気を与えるようなメッセージがこの映画には無い

実際に障害を持つ方からはクレームが入った

 

等などネガティブな意見も沢山見ました。

それでも尚、私はこの映画が大好きだしオススメしたい… 🙁 !

 

 

それは この映画から

人生と命の選択について感じること・学ぶことが沢山あるから。

 

 

→次ページへ

 


ページ:

1

2

関連記事

  1. コテコテ関西弁英語講師の地中海留学〜初日 最悪のスタートは最高の…
  2. ナースのギリホリ留学 〜オクトーバーフェスト〜
  3. 【ご冥福をお祈りします】兼高かおるさんという旅のパイオニア
  4. 語学留学は就活に有利なのか
  5. フィリピン3D ACADEMY校の魅力とは?-医学生SuzuBL…
  6. 【LGBT留学】日本とアメリカのクリスマス〜年越しの話
  7. [ももこの留学]トランジットについて
  8. 【初投稿】00 絵本作家のアイルランド生活「アイランドワーホリ中…

ランダム 運命の10記事

もし、留学中に災害にあったら??

こんにちは!Hatsueです!!台風や余震に、まだま…

アイルランドのお土産なにがいいの!?

Hi Kahoです!アイルランドのお土産ってなにがいいんだろう?ということで、アイルランドの…

語学留学は就活に有利なのか

どーも、Unoちゃんです。就活が無事に終わり、やっと髪の毛をあまり気にせずに済むようになりました…

【Tomokaのよくばりワーホリ】はじめまして。Australiaなう!

はじめまして、Tomokaです 簡単に自己紹介します!平成3…

フィエスタ

ホームパーティーにはバルサで働く日本とハーフの女の子や日本語勉強中?のバルセロナやマ…

ハワイでの休日の過ごし方

aloha〜!Mikiです。もう9月に入ってしまいましたね。私のハワイ生活も残り3ヶ月となり…

【フィリピン、インド、オーストラリアへ!】YOUは何しに海外へ?(きっかけ編)

 皆さんこんにちは。 最近バナナマンさんにはまってる、留学ブロガーのKe…

【LGBT留学】洋楽を聴いてリスニング力UP!

みなさんこんにちは!ついに風邪を引いて喉が痛い喋れない咳が止まらない10代目アメリカoneの…

【アイルランド留学】ダブリン唯一のウイスキー蒸留所 Teeling Distilleryに行って来た!

こんにちは、はろです!今日は、以前にご紹介したJamesonと同じくダブリンにある、「唯一の…

London Fashion Week に参加?!

こんにちは!アキナです14~18…

ブログ奨学金留学GEAR

  

  

留学GEAR

オンライン英会話AIU保険t@biho保険

国別の留学情報

週間人気記事ランキングTOP10

  1. 【ドイツ留学】ベルリンのクラブ事情と闇。

    先週は日本のお盆休みとおんなじで。 ダブリンの学校も1週間お休みとなりました。 せっかくなので、お近くの国ドイツはベルリンに行ってきました🇩🇪...

  2. 慶應女子が虜になった中東スイーツ

    こんにちは、青山です。 以前ヨルダンに行った時に、 虜になった中東のスイーツがあります。 それが「クナーファ」 クナーファは15世紀頃...

  3. 【マルタ留学SIM編】マルタでSIMを買ったら….でびっくりーALL IS WELLー

    こんにちは!まきです\(^o^)/ 蚊に刺されて、かゆいです。いっきに10箇所やられました。     違う...

  4. 【アイルランド留学 靴のサイズ編】【永久保存版】男女別・海外の靴サイズ換算表(一覧表)

    永久保存版 海外での靴のサイズ換算表(一覧表)!!   こんにちは、はろです。 僕は、日本から靴を2足持って来ました。ブーツとスニーカ...

  5. 【イギリス限定】ニベアのリップバターを買ってみた

    こんにちは、青山です。 せっかく留学したらそこでしか手に入らない商品を買いたいですよね。 そこで今回、日本では手に入らない ニベアのリップバ...

  6. 【英語留学者必見!】シャドーイングに使えるアプリ3選

    Monolでの1週目が無事終わり、ほっと一息ついているMinaです! 自己紹介はこちらの記事を読んでくださいね:) 👉Minaの自己紹介を...

  7. 【フィリピン留学 釜山で乗り継ぎ編】釜山トランジット9時間!町に繰り出してみた。 〜沖縄からセブへ

    やっほーいいいいいいいい🌺 先走って語学学校入寮の4日前にセブ入り。 来て2日目の本日は、両替しに勇気だして街に繰り出したら、日本円を部屋...

  8. 【アメリカ・カナダ留学 旅行編】電車で一本!!ニューヨークからモントリオールまで電車の旅をしてきました!

        どーもーー!ゆうちゃんです!     前回、『カナダ行く前に起こった悲劇...

  9. パレスチナで見つけたフォトジェニックカフェ

    こんにちは、青山です。 最近、放課後はクラスの友達と ラマッラーのカフェで勉強しています♪ そんななか、とても素敵なカフェを 見つけたので...

  10. 【アイルランド留学 留学前のパスポート更新編】有効期限が一年以上ある時必要な3つの書類

    こんにちは! 😀 パスポートは大抵、有効期限が一年未満にならないと更新できません。 ですがワーホリビザを申請にあたり、 手持ちのパス...

PAGE TOP