A Star Is Bornを観て大号泣。そして洋楽で感動するオススメの曲3選!!

先日、「A Star Is Born」(日本語タイトル:アリー スター誕生)を観ました。
結果、めちゃくちゃ泣きました。大号泣。
この映画はLady Gagaが映画初主演。そして主演も務めながら監督デビューしたBradley Cooper。
この二人、本当に素敵すぎました。
レディーガガさんといえば、奇抜なファッションに派手なメイク。
元々キレイで整った顔をしているのはなんとなくわかっていたのですが、
レディーガガってこんなに可愛かったの?!と思わせる程ナチュラルな姿。
そして何といっても彼女の演技力。
え?レディーガガを演じている女優さんかと一瞬疑ってしまうほど、違和感が全くありませんでした。
元々俳優業に興味があり、演技の勉強もされていたようです。

そしてブラッドリークーパーさんは何故こんなに才能に溢れているの?
俳優さんだということは知っていましたが、こんなに心に響く歌が歌える人だとは知りませんでした。
しかも監督。努力の賜物ですね。
ご覧になっていない方は是非、ご覧ください。
映画の中での歌もすごく素敵です。
作中の曲で特に私が好きな曲をご紹介します。
Shallow
I’ll Never Love Again
この曲だけでも十分なのですが、是非映画と共に聴いてほしいなと思います。

感動する曲を聴くって良いですよね。
心が洗われる気がします。
ということで、私の心に響いた曲を少しご紹介します。
たくさんあるのですが、今回は3つだけシェアしたいと思います。
様々なジャンルがありますが、「命」をテーマにした曲たちです。

まず最初にご紹介する曲ですが、たまたま感動する曲を英語で検索していたら見つけた曲です。
MVを見てやられました。これは文章にして説明すると伝わりにくいと思うので、是非実際に見ていただきたいです。
【動画】Please Don’t Go / Stephanie Rainey
大切な人達を失った人達が、その時の感情やメッセージを伝えるのですが・・・言葉になりません。泣

そして2つ目、「If I Die Young」これは日本語で「もし私が若くして死んだのなら」という意味になります。
大好きなミュージカルドラマ「glee」の作中で歌われていて知りました。
【動画】If I Die Young / The Band Perry
私が気に入っている部分の歌詞がこちら↓
Load make me a rainbow I’ll shine down on my mother, she’ll knows I’m safe with you and she stands under my colors
(神様私を虹にしてください。そうすればお母さんを照らすことができるから。彼女が虹を見た時に私が天国で幸せにやってる、一緒にいるよってわかるように)
このパートを聴いた瞬間号泣。
子供の立場からでも、親の立場からでも心に響くものがあるのではないかと思います。
この曲と同じような立場を経験された親の方もいらっしゃると思います。
辛い気持ちになってしまうかもしれませんが、そのような人達にこそこの曲を聴いてもらって、少しでも気持ちが救われればと願います。

そして最後、こちらはかなりの名曲なので説明も必要ない程かとは思います。
【動画】Tears In Heaven / Eric Clapton
「Tears In Heaven」この曲には少し思い出があって、高校生の時にバンドを組んでいたのですが、
ギター担当の子が弾いていて好きになった曲です。その当時、その曲のルーツを知った時はとても悲しい気持ちになりましたが、
イントロから温かみを感じるので、包み込まれるような気持ちになりすごく落ち着きます。
この曲は不慮の事故で無くなったEric Claptonの息子さんに向けて作った曲だと言われています。
だからこんなにもあったかくて切ないのかな。

本当に、曲の与えるパワーって偉大ですね!!
ちなみに洋楽を耳コピすることは発音の上達にも繋がるのでオススメです!
聴いてて理解できても、口にするとなかなか舌が回らなかったりするんですよね。
それを克服できて同時に歌えた時は、めちゃくちゃスッキリします!!
是非、トライしてみてください^^

≪前の記事へ | Sakiの記事一覧 | 次の記事へ≫

質問・ご相談などあればこちら↓またはプロフィール欄からお気軽にお問い合わせ下さい。
【twitter】@Saaakiii20
【Facebook】

【リニューアルしました】Sakiの新しいブログ