【入場無料!?】イギリス美術館巡りのすゝめ

こんにちは、青山です!
今回は休日どのように過ごしているか紹介したいと思います!

イギリスの素敵なところの一つとして
イギリスにある博物館や美術館がほとんど無料で入場できること!

今回はそのうちの一つの
「National Gallery(ナショナル・ギャラリー)」
を紹介したいと思います!

ナショナル・ギャラリーは、
ロンドンのトラファルガー広場に位置する美術館。

2300点を超えるヨーロッパ絵画を収蔵されており、
年間500万人が訪れるロンドンの二大ミュージアムの一つです。

身分にかかわらず誰でも美術館を訪れ鑑賞できるよう
ロンドンの中心地に建て、しかも入場料を無料に。

ナショナルギャラリーは、まさに”市民のための美術館”でもあるのです。

美術館の前では地面に絵を描いている人や楽器を演奏している人が。
しかもとても上手いという、、、✨

イギリスに来て思ったのは、
ストリートミュージシャンが多く、歩いていると、どこからか音楽が。

Queenやビートルズなど名高いバンドを生み出しだ国だけに
街中にも音楽が溢れているのが素敵ですよね♪

個人的に好きだったのはこれ。
これだったら思わず自分の国に小銭を置いてしまいますよね笑

私も日本に置こうと思ったら
ドイツ人がじゃらじゃらと小銭を。(日本国旗の上に注目!)

負けました笑