アイルランド留学

なかなか留学に踏み切れない人向けの記事【外野なんか気にするな!】

こんにちはNao(@NaoIto6)です。

 

昨日、Twitterで嵐の活動休止を知りました。

台湾にいるのであまり実感がわきませんが、

日本にいる友達が「どこの番組を付けても嵐ばっかり」と言っていました。

その影響力の強さはまさに「国民的グループだな」と思わざるを得ませんでした。

 

今回の記者会見やニュースを見て、私はある一人の男性を思い出しました。

2018年7月14日をもって関ジャニ∞というグループを卒業し

同年12月31日に事務所から去った渋谷すばるさんのことです。

 

私はもともと関ジャニ∞というアイドルグループのファンでした(今もそうですが)

その中でも特に渋谷さんのことが大好きだった。

だから「引退する」という話を聞いたときはとても驚いたし、ショックでした。

大してグループを知らない人たちの勝手な憶測や

アンチジャニーズの心無い言葉にひどく傷ついたりもしました。

彼が関ジャニ∞から去ったという事実に

今でも気持ちを消化できていないし、急に思い出して深い悲しみに襲われることもあります。

 

でも、彼の選択に納得して、応援している冷静な自分もいます。

 

なので今回の記事は「あくまで冷静な自分」の視点から

「夢を追いかける人間を止める権利を持つ人間なんてどこにもいないこと」について書こうと思います。

 

留学する人は、ただ日本にいて何もせずにぼーっと時を過ごす人よりは

何かしらの夢をもって行動する人なんだと思います。

その夢の種類は関係ありませんが、共通して言えることは

「他の人と違う選択をした人」

だと、特に日本においてはそうなんじゃないでしょうか。

「出る杭は打たれる」ということわざがあるように

みんなと一緒が正しい、目立つのは悪いこと

そんな意識が根付いている日本人は

「留学」という一風変わった選択をした人間に対して

厳しく当たることがあります。

その言葉に、態度に、一度選んだ「留学」という手段を

あきらめる人もいます。

あきらめるとまでは行かずとも、イヤ~な気持ちにはなりますよね。

 

年齢、社会での立場、親の意見、友人関係

いろんな壁が「留学」というスタート地点に立つ前からもう行く手をふさぎます。

 

 

渋谷すばるさんがなんのために関ジャニ∞というグループから抜け出したかと言いますと、

”音楽を追求するために海外を拠点に生活したいから”

です。学校に通う意思もあるというので、簡単に言うと海外留学ですよね。

脱退したのは36歳でした。

36歳という年齢を「人生の半分」と考え、残りの半分の人生はまた別の道で頑張ることにしたそうです。

彼の年齢は現在37歳です。海外留学をする年齢として若いほうではありません。

 

また、関ジャニ∞のファンクラブ会員数はざっと60万人ほどです

(正確な数字はわかりません)

彼が関ジャニ∞を抜けることでだいたい60万もの人が悲しむことになります。

ファンクラブには入らずにテレビの前で彼を応援している人や

同じ芸能界で彼と仲良くしていた人も合わせるとその数はもっと多いかもしれません。

 

彼は関ジャニ∞のメインボーカルでした。バント編成の時も、そうじゃない曲でも

真ん中に立っているのは彼で一番多く歌詞が割り当てられていたのも彼でした。

ジャニーズ事務所ではファンクラブ会員数やCDの売り上げでいくと

嵐に次いで二番手のグループです。

その二番手のグループのメインボーカルが抜けるということは

事務所側にとってもグループにとってもかなり大きな影響を受けることになります。

 

同じく関ジャニ∞の大倉忠義さんが

「すばるくんが辞めるという決断をしたことによって残された6人の人生も大きく変わることになるけど、それも考えてのことなのか」

という疑問を彼にぶつけましたが、彼の言う通り渋谷さんがグループを抜けることで多くの人の人生が左右されました。

 

 

そんな渋谷すばるさんでさえ海外留学をするために関ジャニ∞を辞めても

意外と世界は普通にまわっています。

 

私たち普通の一般人がたった数か月語学留学やワーキングホリデーに行ったところで

何十万人と悲しむファンもいなければ、億単位で経済に影響を与えることもありません。

ワイドショーに取り上げられることもないし、会見なんぞ開きません。

年齢だって大した問題ではありません。

 

意外と何とかなるもんです。

良い意味で、あんまり大事に捉える必要はないんじゃないかな、と思います。

 

もちろんただの語学留学だって

本人からしたら一世一代の決断かもしれないし、

その後の人生に大きく影響します。

でも、それは本人だけの話です。あとは家族くらいかな。

他人のことは気にする必要ないんじゃないかなと思います。

 

 

とにかく「外野の声は気にするな」ってことですね。

渋谷さんの決断によって、さっきも言いましたが大して彼らのことを知りもしない人たちから

「ジャニーズ事務所の闇」だの、「メンバーの不仲」だの

「バラエティに特化してる関ジャニ∞に嫌気がさしたに違いない」だの

好き放題言われました。

彼をちょっと知っている人は「こうなると思ってた」と言いました。

でも、彼の決断に一番驚いたのはファンとメンバーです。

外の人は「辞めるならすばる」と言いましたが、

ファンとメンバーは「すばるだけは辞めない」と思っていました。

一番最後のテレビの生放送で演奏が終わる最後の最後に

「eighterーーーーー!!!!」と叫んでくれました。

渋谷さんが私たちファンに名付けてくれたファンの名前です。

コンサートで何度も何度も呼んでくれた名前が最後の言葉でした。

それだけで、私たちはわかりました。

言葉にするのは難しいけど、本人同士は理解できます。

知識も今までどんなことがあったか、どんなことを共有して来たかを知らない外野には分かりっこないことです。

 

他人なんてそんなもんです。

 

留学することに対してとやかく言う人はいるでしょう。

でも、しょせん外の人です。

あなたが今までどんなものを見て、聞いて、感じたか。

どんな経験をしてきたか。最初から最後まで知らずに

好き勝手言ってる人たちなのです。

そんな人たちの言葉は、ただ騒ぎを起こしたい週刊誌だとでも思って無視しちゃいましょう。

 

本人だけわかっていればそれでいいのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他の記事はこちら

【台湾留学】

台湾のローカル飲食店で注文するとき

【10㎞以内はなんと無料】台湾でバスに乗ろう

台湾で映画観た

レシートについてる宝くじ

宝くじの当選番号の確認におすすめするアプリ

【台中】彩虹眷村(レインボービレッジ)

台湾の大学の冬休み

香港ディズニーレポ

KKdayのポケットWi-Fiがすごい!

台湾に来るとき注意すること

いきつけの朝ごはん屋さん

ダリ・アート国際芸術村に行ったのに改装中で入れなかった

【オーストラリア研修】

カタカナ英語は本当に通じない!カタカナ英語を抜け出すメリットとは?

 

 

台湾のこと、中国語のこと、交換留学のこと…

聞きたいことあればこちらからどうぞ!!

ブログの更新状況もこちらから。

Twitter

Instagram

 

 

 

どれだけわがままを言っても、行きたい学校を見つけてくれます。

学校探しだけじゃなくて夢について語ったり、人生相談したり。

留学について一歩踏み出したいからはこちらから!

とっても優しいスタッフさんがたくさん話を聞いてくださいます!(^^)!

留学ブロガーにあなたもチャレンジ!

名前

メールアドレス

電話番号

留学検討中の国

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。

備考


Nao

投稿者の記事一覧

【台湾】【フィリピン・バギオ】【アイルランド】留学!

地方国立大学2年生。昔から英語を始め語学を勉強することが好きで、これまで行ったことのある国はオーストラリアとフィリピン・セブ。
「思い立ったが吉日」が座右の銘で、興味を持ったこと、少しでもやりたいなと思ったことには積極的に参加するようにしています。

まちづくりについて考えることが好きで、留学先では語学だけではなくその国・地域のまちづくりを学びたいと思っています。

2018年9月から大学の交換留学で10か月台湾へ。その後フィリピン・バギオ(2か月)→アイルランド・ダブリンへ(8か月)飛ぶ予定

台湾留学についても情報発信できたらと思っています!

関連記事

  1. ヲタクOne(21)留学歴二年のパイセンに留学のことを聞いて来た…
  2. CPIフィリピン語学学校の授業
  3. フィジー留学〜インド料理〜
  4. 女性留学生必見!アイルランドで買えるスキンケア用品!
  5. あけおめ!なのに、えっ…いつまで?クリスマス飾りin…
  6. 今、山形県でイギリスに会える場所
  7. ニュージーランド留学〜キーウィ・アクティビティ2〜
  8. 0neproject受ける前に見てほしい

ランダム 運命の10記事

【マルタ・アイルランド2カ国留学】[初級編!] 知識も広がる😏楽しく続けるリスニングアプリ

皆さんこんにちは!今日は初級編、ポッドキャストのおすすめ番組を紹介します!…

【14】そして、北京へ旅行してみた🍊

こんにちは、アラサーみかんです🍊ちょっとした趣味で始めた中国語講座...…

アイルランド人がよく使う言葉について

どもKoheiです!&n…

留学中で1番印象に残っていること

こんにちは!今日のブログのテーマは留学中で一番印象に残っていることです!!&nbsp…

無料留学One project〜私のお家・問題点編〜

ハロ〜〜〜ティ〜〜〜ミオだよ。引っ越しして2週間たったので、Daftで見つけたこの家のことを紹介…

テラスハウスinミラノ?・おがわはるかのミラノ留学

こんにちは?学期が終わってから旅行などで忙しくて更新できてませんでした。。最近インタ…

フィリピン留学〜打倒IELTS6.5〜バギオ週末アクティビティ Mt. Ulap編

バギオで登山第三弾!!!!!今回はMt. Ulap!第一弾、第二弾とは違って、ちょっとガチな…

留学を決めたら絶対に………………………………….

こんにちは。10代目One projectフィリピン代表のさとKです。今回は2本…

One project~航空券を買いました~

こんにちは!!今日は晴れてる沖縄です…不思議。昨日は梅雨らしかったのに。ということで今日は航空券のお…

【3か国留学】台湾・台中市の映画館に行ってきた【日本との違い】

こんにちは Naoです!(・∀・)本日は「台湾で映画を観る」をテーマにお話ししようと思います…

ブログ奨学金留学GEAR

  

  

留学GEAR

オンライン英会話AIU保険t@biho保険

国別の留学情報

週間人気記事ランキングTOP10

  1. 【ドイツ留学】ベルリンのクラブ事情と闇。

    【ドイツ留学】ベルリンのクラブ事情と闇。

    先週は日本のお盆休みとおんなじで。 ダブリンの学校も1週間お休みとなりました。 せっかくなので、お近くの国ドイツはベルリンに行ってきました🇩🇪...

  2. 【フィリピン留学 釜山で乗り継ぎ編】釜山トランジット9時間!町に繰り出してみた。 〜沖縄からセブへ

    【フィリピン留学 釜山で乗り継ぎ編】釜山トランジット9時間!町に繰り出してみた。 〜沖縄からセブへ

    やっほーいいいいいいいい🌺 先走って語学学校入寮の4日前にセブ入り。 来て2日目の本日は、両替しに勇気だして街に繰り出したら、日本円を部屋...

  3. 【フィリピン留学】セブ到着午前1時!!恐怖の深夜移動!タクシー乗ってみた

    【フィリピン留学】セブ到着午前1時!!恐怖の深夜移動!タクシー乗ってみた

    やほーーーーー\( ˆoˆ )/ ついに明日!語学学校3D ACADEMYへ入学を控えております ドキドキ💓 アサノです〜 &nbs...

  4. 【マルタ留学SIM編】マルタでSIMを買ったら....でびっくりーALL IS WELLー

    【マルタ留学SIM編】マルタでSIMを買ったら….でびっくりーALL IS WELLー

    こんにちは!まきです\(^o^)/ 蚊に刺されて、かゆいです。いっきに10箇所やられました。     違う...

  5. 【英語留学者必見!】シャドーイングに使えるアプリ3選

    【英語留学者必見!】シャドーイングに使えるアプリ3選

    Monolでの1週目が無事終わり、ほっと一息ついているMinaです! 自己紹介はこちらの記事を読んでくださいね:) 👉Minaの自己紹介を...

  6. 【アイルランド留学SIM編】世界一周体験記〜SIMカード買うの思っていたより簡単過ぎた〜

    【アイルランド留学SIM編】世界一周体験記〜SIMカード買うの思っていたより簡単過ぎた〜

            こんにちは!Tomです! 海外では、本名のTomohiroは長いので...

  7. やっとフィリピンです日記〜留学を終えて〜

    やっとフィリピンです日記〜留学を終えて〜

      みなさんごきげんよう!   もう桜も徐々に散り始め、気温も暖かくなってようやく春らしくなってきましたね〜 ...

  8. 【カナダ留学 フランスのスリ編】前にパリでスリの餌食になった

    【カナダ留学 フランスのスリ編】前にパリでスリの餌食になった

    ==まさか自分がスリにあうなんて==   こんにちはAKIEです 😛 留学に向けてこんなものを 買ってみました!! 自撮り棒...

  9. 【モントリオール留学移動編】トロントからモントリオールへ【メガバス】カナダの格安移動バス

    【モントリオール留学移動編】トロントからモントリオールへ【メガバス】カナダの格安移動バス

    かみです~     まだまだ月半ば。 すでにピザを3回も食べ、留学すると太る理由を日々実感しています。 ...

  10. 【アメリカ・カナダ留学 旅行編】電車で一本!!ニューヨークからモントリオールまで電車の旅をしてきました!

    【アメリカ・カナダ留学 旅行編】電車で一本!!ニューヨークからモントリオールまで電車の旅をしてきました!

        どーもーー!ゆうちゃんです!     前回、『カナダ行く前に起こった悲劇...

PAGE TOP