【旅のお話】バレエ『白鳥の湖』を初めて観た時の話 〜イギリスOneこまつきょうこ

撮影時は雪が一度溶けていた頃ですが、現在では真っ白!!今は吹雪いております。視界ゼロ。。。!

 

バレエ『白鳥の湖』を初めて観たのは
ロシア🇷🇺サンクトペテルブルクでした。
(2016年1月に訪れました)

踊り子たちの、指先からつま先まで
繊細な動きをする姿から、
舞台の上に見ていたのは本当に
白鳥だったのかもしれないと
脳が混乱していました。
それはそれは美しくて、
あれは幻だったんじゃないか、
白鳥は実は夢の中の生き物では
ないのかと夢うつつでした。

帰国してから思い出した…
あ!そうだ!いるよ、
白鳥、田んぼにいるよ!!

同じ鳥だと思い出すまで
かなり
時間がかかったのは、
あまりにも身近すぎたから😂
そして野生の白鳥は、当然筋肉質。
近くで見ると儚げというより
まさに頑強な渡り鳥。
わたしの現実はここにありました。

わたしの住む山形県の日本海側は
白鳥が越冬しに来る場所です。
こんな寒いとこに来るのなんて
と思ってましたが、
ロシアの寒さを経験した後は、
白鳥が山形県で暖かく感じるのも
わかった気がしますよ…

滞在中、最低気温は氷点下26℃。
寒すぎると頭が全く働かない。
外で道に迷った時、
命の危険を感じたレベルです。
夏の終わりにも一度行ったことが
ありますが、断然冬の方が好み。
寒い場所って寒い季節が美しい。

ロシア旅のお話はこちら!

 

 

こまつきょうこは、海外へ行きたい人を応援します!
こまつきょうこ自己紹介ページ


こちらでも日常のこと、旅のこと、イラストなど公開しています。

よかったらぜひフォローしてくださいね。
instagram
note
twitter

 

留学やOne projectが気になったみなさま、
まずは Enginnier Limited の留学カウンセラーの方に相談してみましょう!
どんな小さな夢だと思うことでも、しっかり向き合って聞いてくださる方々です。
相談先は以下のフォームから:

世界最安を目指す無料留学相談フォーム

留学検討中の国

名前

メールアドレス
電話番号

〜年生まれ

住所(都道府県)

予定出発時期

予定留学期間

気になること

希望カウンセリング方法

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。

備考