アイルランドのお土産なにがいいの!?

Hi Kahoです!

アイルランドのお土産ってなにがいいんだろう?ということで、アイルランドの特産品について書いてみたいと思います!!

 

1.アランニット

アイルランドの西側に位置するアラン諸島で作られているニットです!

アランニットのお店がこちら!

ダブリンには一店舗しかお店がありません!

生成りの糸でひとつひとつ手作りされているみたいで、全部少しずつ柄などが違います!

ちなみにどの製品にも製品番号がついています(ひとつひとつ手作りなので!)

肌ざわりもかなりよく、お値段も安くはないですが、でも高すぎることもないという感じで大切な人とペアで使ったりしたらいいんじゃないかなあと思います!

かわいいですよね~!

ニットウエア以外にもマフラーやら帽子やらいろいろあるのでぜひアイルランドに来た際は立ち寄ってみてください!

 

2.ギネスビール

ギネスビールもアイルランド発祥のビールになります!

ちなみにダブリンシティセントルから歩いて25分、バスで15分程度のところにギネスストアハウスというギネスビール工場があります!

そこにいけば、ギネスの製造過程をみることができます!

事前予約が必要で、日によって多少値段が違うときがありますが、通常は18ユーロくらいで、工場見学ができ、最後に1パイントのギネスビールを試飲できます!

私も一度行きましたが、楽しかったですし、できたてのビールはやっぱり他のパブで飲むよりおいしい気がしました!!

ちなみに写真のギネスビールはギネスストアハウスで私が注ぎました!

また、屋上は夜景を見ながら飲むことができるバーがあり、夜行けば雰囲気いいですし、昼に行けばダブリンを見渡すことができます。

で、そのギネスビールを缶や瓶で買っていくもよし(友達によると日本で飲むギネスビールとはやっぱり味が違うらしい!)

あと、ギネスのお土産がいろいろとおしゃれでかわいいんです!

ギネスストアハウスでも、街中にあるお土産屋さんでも手に入れることができます!

このお土産屋さん↑

私はマグカップとビールグラスを買いました!

 

ちなみにペリカンがビールを運んでくるということで、ペリカンのロゴマークが定番になってます!

それもかっこよくて私は好きです!

ちなみにこのハープはアイルランドのロゴ?で、いたるところにこのマークがあって、ギネスビールにもあります!

アイリッシュのパスポートの表紙にもなっています!

 

4.アップルサイダー

もしスーツケースに余裕があるならアップルサイダーを持って帰ってみてはいかがでしょうか!

私は買うの忘れて持って帰れなかったのですが(笑)

アイルランドではアップルサイダーという名のリンゴのアルコールが必ずパブにおいてあります!

一瞬ノンアルコールなのかと思いきや、ほとんどがビールよりアルコールが強いんです(笑)

甘くて飲みやすいし気を付けてください~

ぜひアイルランドにきたときはパブで試して、好きならお持ち帰りしましょう~!

ちなみに銘柄がいろいろあるんですが、私は”Orchard Thieves”が飲みやすいなあと思うしおすすめです!↓

あとアップルではないですが、ベリーのアルコールもおいしくて女子に人気です!男子も飲んでます!

銘柄は”Kopparberg”です! ちょっと言いづらい笑

パブで名前が言えなければ、ストロベリーサイダーって言えば伝わるので大丈夫です!

これは瓶で出てきます!

 

5.Butlers Chocolates

こちらもアイルランドのチョコレートになります!

ちょっとお高めなチョコレートなのですが、とってもおいしいですし、アイルランドにしかないのでおすすめです!

ダブリンに店舗はめちゃくちゃあります笑

ちなみに店舗でチョコレートのドリンクが飲めるんですが、ホットチョコを頼むと一つだけチョコレートがついてきます!

 

しかもどのチョコレートがいいか選ばせてくれるんです~

ちなみに甘いの無理だって方は、ビターホットチョコのドリンクもあるのでぜひ試してみてください!

 

では!

See you soon 🙂

Kaho