ワーホリ行くとき 住民税ってどうなるの?

🎃

ある日街を歩いていたらイチゴが落ちていました。👀

 

大きなミニトマトくらいのサイズでした。🍓

 

ワーホリや留学が決まって、

 

膨らむ希望に比例して

重く生々しい書類の手続きも待ち構えているんですよね。

 

ワーホリのような長期滞在のとき、

住民票の手続きは?https://ryugaku-gear.com/2019/01/anan/80516

 

とか

 

国民年金ってどうなるんだろう?https://ryugaku-gear.com/2019/01/anan/80543

という疑問について書いてきました。🤒

 

今回は、海外渡航中、

日本でかかる住民税

について書いていきます!

🤡

 

社会人2年目から、前年度の所得に応じてかかる住民税。

(学生の場合も所得によりますが、今回は社会人の場合です)

 

前回の記事にもあるように、https://ryugaku-gear.com/2019/01/anan/80516

住民票を残して渡航すると、海外にいたとしても

住民税は支払い続けなければいけません。💄

 

 

もし住民票を抜いた場合、

住民税を払う義務がなくなります。

ですがこれにはトリックがあり、、👀

 

私は海外渡航中の今も、

前年度の所得があったA市に

毎期 住民税を払っています。😓

 

 

それはなぜかというと、、