カナダのクリスマス事情

こんにちはAKIEです

またしばらく更新が止まってました(汗

というのも、大・大・大事件が起きて

もう帰国の危機かも・・・なんてことになってた

からなんです 😥 笑

しかしなんとか無事に解決したので、その話は

また来月あたりに詳しくシェアしよう!

ということで 😆 😆 (笑

もう1か月も前に過ぎてしまったクリスマスについて

まずはレポしようと思います(笑

 

カナダで初めてのクリスマス 😀

友達と集って賑やかなクリスマスパーティ!!

とか想像していたのですが・・・

実際は私、当日に風邪をひき

一人で家で寝込んでいました・・・笑

日本ではクリスマスといえば

恋人たちの一大イベントデーの

イメージが強いですが、

海外ではクリスマスは家族で過ごすもの。

そのため24日・25日は街中がひっそりと

静まり返っていて、レストランもほとんど

営業していない・・・(笑

クリスマスマーケットも23日が最終日で

当日はお店も全部撤去済み。。 🙄

(↓23日までのクリスマスマーケットの様子)

こっちは働き手たちも、ちゃんと

クリスマスはお休みをとって、家族で過ごすんですね。。

韓国と日本の文化は似ているようで、

私の韓国人のクラスメートたちも

クリスマスは恋人と、ちょっと良いレストランで

食事をしたり、ケーキを食べたりするのが

恒例だと言っていました。

クリスマスはもともとキリスト教の為の

日だから・・とかも思ったんだけど、、

人種のモザイクと言われているモントリオールでは

もちろん信仰もバラバラ。。

そのためクリスマスにミサに行く人もそんなに

多いわけではないみたい。

ただ、家族と過ごすという考え方は共通の様で

24日の夕方には、おもちゃが入った袋をかかえた

人をたくさん見かけたけど、時間が遅くなるにつれて

ほんとうに町がひっそりと静まり返っていった。

そんなカナダのクリスマス事情を一切知らなかった私。

24日に、どうしてもトイレットペーパーを買いたくて

何件かスーパーをまわったけど、時すでに遅し・・

普段夜の10時まで空いているスーパーなんかも

皆閉まっていて 😥  😥 笑

2日後まで開かないという残念な結果に・・・

幸いルームメイト達もみんな家族とすごす為に

実家へ帰っていて、家は私一人しかいなかったので

補充ミスを指摘されることもなく(笑

事なきを得ましたが。。

恐るべしクリスマス!笑

 

25日の当日は、これまた町はひっそり。

ファーストフードのお店がちらほら時短で

営業していたくらいで、あとはどこもお休みモード。

その為、単身で来ている留学生たちは

行くところがなく(笑)退屈して過ごしていた・・

と後から沢山ききました。

↑私は風邪をひいて1日中寝込んでいた(笑

寒い中スーパーめぐりしたせいかな。笑

そしてクリスマスの翌日、26日は

Boxing day!!!!!!

これはBlack Fridayと並ぶカナダの2第

ビッグセールデーで

沢山の商品が50パーセントや60パーセント

オフになるとのことで、みんながお買いものに出かけ

一気に町が活気づきます 😆

私はというと・・・・・

以前住んでいたホストマザーのランチパーティー

に呼ばれて,出かけて行ったが最後

「お昼寝して、夜ご飯まで食べていくこと」

と強制的にマザーの家に1日滞在命令が下り、

結局お買い物にもいけなかった 😆 😆 (笑

なにやってるんだか 🙄 笑

風邪ひいてたの心配されてたのかな 😆  😆

ということで、今日はカナダのクリスマス

事情についてレポしました♥♥

11月ごろから町はクリスマスモード全開で

とても綺麗なので、カナダのクリスマスの

雰囲気を楽しみたい方は、是非23日までに

観光に来ることをオススメいたします♥笑

ではでは♪次回はニューイヤーイヴについて

レポしたいと思います 😉 

また読んでくださいね♥