【4】 マニラで3年働いてみた感想🍊

 

こんにちは、アラサーみかんです🍊

 

ブログを書くのに慣れておらず、全体的にレイアウトがガッタガタしてますがご容赦ください。笑

3年間マニラで働いてみた感想ざっくり

を綴りたいと思います。

結論:

けっこう大変だった、辛かった。

途中フィリピンすごく嫌いになった。

学生時代に思い描いていたのと全然違った。

でもそれが私を強くし、今の自分がある!

今になって、フィリピンとその国の人々に本当に感謝しています。

どうですか、この普通すぎる結論。😎

でも本心です。

お時間ある方はタダの社会人6年目のつぶやきとして楽しんでいただけますと幸いです:D

 

🇵🇭お給料xパフォーマンス

もしも自分と同じ能力(もしくは以下)の同僚が、自分よりも多くお給料をもらっていたら…??

明確な金額差異はわかりませんが、私はフィリピン現地の人よりも多くのお給料をいただいてました。(幹部クラスは除く)

それに、彼らも薄々気づいていたはず…

右も左もわからない新卒社会人1年目、ミスをして先輩や上司、(時にはお客さんにも)アドバイスをもらいながら仕事を覚えていくのが一般的とすれば。。。

私が経験したマニラ社会人1年目は、ちょっぴり角度が違いました。(あくまでも私の体験💔)

「お給料を多くもらっている分、活躍せねば!!」

と、なぜか意気込んでいた私…

自分なりに一生懸命働いたつもり。

皆に対して良い人であろうと努力したつもり。

でも、「いいやつ、頑張ってるやつ」だけではまわりは認めてくれない。。

皆を納得させるだけの知識・経験・決断力・(語学力)を養うべく、毎日悩みに悩み……

ここが、日本の社会人1年目とちょっと悩みポイントが違うのかな、と思った点です。

後に仕事も覚えてきて、私の中では解決しました。たぶん。

寛容だしフレンドリー、とても優しいフィリピン人ですが、やはりお金絡むとシビアです。

次のページへ↓