振り返ったらかなり濃厚だったフィリピンでの毎日

こんにちは!フィリピン留学を経てカナダ留学の準備中のNanaeです。

カナダの学校を調べたときに思ったのですが、フィリピン留学のスケジュールってちょっと特殊かな、と思いました。

だいたい欧米の学校って、14時だったり15時くらいには学校終わってあとは自由時間で希望者はアクティビティに参加という感じが多いですが、スパルタで有名なフィリピンの学校は朝から晩まで勉強漬けという印象です。

勉強が嫌いな人、甘い気持ちで参加した人は発狂しそうです…笑

幸いにもわたしはなんとか乗り切りましたが、毎日が濃すぎてあっという間でした。

留学生活は日本の生活と全然違って、なかなかイメージしにくいと思います。

そんな方の為に、今日はわたしの通ったEVアカデミー、スパルタコースの平日のスケジュールを起床から就寝まで時間に沿ってご紹介したいと思います。

【平日の1日スケジュール】

・6:00 起床

スパルタコースの留学生は、6:30までに起床してIDカードをガードマンに見せなくてはなりません。(寝坊したらペナルティ!!)

これ、けっこうきついです。笑

ルームメイトと助け合って毎朝頑張りました。メリットは起きる頃にちょうど太陽が昇って、フィリピンの綺麗な朝日を毎日見ることができたことでしょうか…

・7:15 単語テスト

朝から単語テストがあります。1日50個。まだ頭が起きていません。

・7:30 朝食

支度をして1階で朝食。トーストやサンドイッチとコーンフレークが多いです。

時間がないときは、部屋でクラッカーなどを食べてました。

・8:00 1stクラス リーディング

人によってタイムスケジュールは異なりますが、わたしの場合午前中はマンツーマンクラスを受けました。

リーディングはテキストを使って問題を解いています。比較的長めの文章を読んで、読解力を高めていきます。

先生は真面目で比較的淡々と進める印象でした。

・9:00 2ndクラス ライティング

リーディングと同じテキストを使って問題を解いていきます。文章を書いたり、文法の勉強をすることが多かったです。

先生は優しく、いつも癒されました。

・10:00 3rdクラス リスニング

リスニングテキストを使って、リスニング問題を解いていきました。

とても明るい先生で、いつも元気づけてくれました。英語の早口言葉の練習もみてもらいました。

・11:00 4thクラス スピーキング

自由に会話をしたり、発音の練習をしたりしました。テキストはほぼ使わなかったです。

フレンドリーな先生で、フィリピンの文化や、家族のこと、ボーイフレンドのことなど色々教えてくれました。

・12:00 昼食

お昼のお休みは1時間ありました。

けっこう午前中だけでも疲れてしまう時があり、いったん部屋に戻って少し寝てからレストランに行くことも多かったです。メニューは韓国系が多め。

時間が集中して、並ぶことも日常茶飯事で、月曜と木曜はランドリーを指定の場所に持って行かなくてはならないので、けっこうバタバタしました。

・13:00 5thクラス プレゼンテーション

午後はグループクラスでした。

先生からトピックをもらって、内容を考えプレゼンテーションをします。人数は週によって変わりますが、5人くらいです。

・14:00 6thクラス グラマー

文法の教科書を使って勉強しました。わたしのクラスは中学、高校程度の基本的な文法を教わりました。

ただ、文法を英語で教わるわけですから、ある程度文法に関わる英単語が分からないど、理解できないです。

先生はテキパキとして真面目な先生でした。

・15:05 7thクラス リスニング

テキストを使ってリスニング問題を解いていきます。たまに今流行りの洋楽を聴いて歌詞を当てたりもしました。

先生はかわいくて面白い先生で、冗談を言いながら楽しく授業してくれました。

・16:05 8thクラス アクティブスピーキング

トピックをもらってそれについて自分の意見を述べます。クラスの前半はみんなで会話を楽しむことが多かったです。

先生が面白くて、英語でのジョークの言い方とても勉強になりました。

 

・17:00 オプションクラスor自由時間、英文テスト

現在午後のオプションクラスは

Grammar guide

CNN listening

Film&Production

Writing workshop

があります。

わたしはオプションクラスはとらず、部屋に戻って洗濯物を整理したり、色々な作業をしていました。

ルームメイトと話していることも多かったです。

人によってはカフェに行ったり、プールに入ったり、それぞれ自由に過ごしている印象でした。

そして英文テストがあり、毎日英文を暗記し、テストに臨みました。

・18:00 夕食

待ちに待ったディナータイム

少しリラックス&リフレッシュ

韓国系のメニューが多いですが、時折和食風のメニューも出てきました。

みんなで食事をする時間がわたしは大好きでした。

曜日によってはズンバダンスやヨガのレッスンも体験できます。

・20:00 義務自習

スパルタコースは2時間の義務自習がありました。平日は外出もできません。

(セミスパルタコースは義務自習はなく、放課後の外出も可能です)

なぜか虫が大量にいて邪魔してきます。

 

わたしはこの時間を授業の復習とホームワークに使っていました。

・22:00 自由時間

部屋に戻ってシャワーを浴びたり、ルームメイトと話したり、たまにジムに行ったり、部屋で筋トレをしたり、あとは少しラインをチェックしたり…あっと言う間に時間は過ぎてしまいます!!

・24:30 就寝

寝る時間はまちまちですが、けっこう遅くなってしまうことが多かったです。

次の日が早いので、早く寝たいけど、ルームメイトと話したり色々やりたいことがあったり…

結局寝るのが遅くなってしまうことも多くありました。

【感想】

とにかくあっと言う間です。気づいたら一日が終わっていました。

授業は55分で休憩は5分、クラスを移動したりトイレに行ったりであっという間。

それを午前と午後こなすとけっこう疲れます。

そして眠くなってしまうことが多かったです。

平日は自由に使える時間は少なかったのでルームメイトとの時間も大事にしたくて、もっと時間があったらと何度も思いました。

ただ、違う視点から見るととても充実していました。毎日10時間勉強し、ルームメイトとも英語で会話し、英語漬けの日々を送ることができました。

人生でこんなに勉強に重点を置いたのは初めてで、とても貴重な経験となりました。

(正直長く続けるのはちょっときついけど…)

追い詰められないとやらない!というわたしみたいな方にはとてもぴったりの環境だと思うので、思い当たる方は是非検討してみてください : )

Nanae