【くまのパディントンに会いに行こう!】パディントン駅の簡単解説♪ 〜London渡航記⑥〜

こんにちはミイです 😀

 

 

 

くまのパディントン

本を読んだことがある人映画をみたことがある人

必ず行きたくなる(でしょう)”パディントン駅”!

 

私はロンドンに来て初めて行った観光地が

パディントン駅でしたʕ•ᴥ•ʔ❤️

 

 

 

ということで今回は

★どこでパディントンに会えるのか 

★パディントン駅価格のお土産品

について書いて行きたいと思います 😉

 

 

 

 

 

★どこでパディントンに会えるのか 

まずはみなさんおわかりでしょう

paddington駅に行きます!

 

Paddington駅についたら出口がラインによって違うので

パディントンがいる大きなパディントン駅まで

歩かなけばなりません!

(tubeへの入口は大きなパディントン駅から地下に入れば

それぞれのラインに繋がっています!)

黄色がそれぞれのラインの出口

ピンクの線の左上がパディントンがいる大きなパディントン駅

青色が入口

 

ちなみに大きなパディントン駅の外観はこんな感じです!

 

中に入るとこんな感じでめっちゃ広い!

チケット売り場は

なんか小さな空港見たいな雰囲気!

 

って

”パディントンどこ?? 😕 ”

 

広すぎてリサーチなしじゃ

見つけるのに時間がかかっちゃいます

 

 

パディントンを見つける目印は、この時計!

(時計を拡大しているのでわかりにくい方は一つ前の写真でご確認ください)

 

この時計の下にパディントンがいます♪

 

 

 

 

じゃん♪

 

ちゃんとこれが彫ってあることに感動。

 

そしてパディントンと同じ目線になってみる。

パディントンに見慣れすぎて見向きもしない

イギリスの方々。

本での情景が浮かびました笑

 

 

 

そしてそのまま右を向くと

本が開いた形になった

パディントンの椅子があります♪

ちゃんとマーマレードサンド食べてるんです!

可愛い。

 

 

 

ここは人がポツポツと定期的にくる感じで

写真撮るために待ったとしても

5〜10分程度でしょう 😀

 

ただ、椅子は普通に使用されているので

人がいないタイミングを見計らって

写真を撮らないといけません 😉

 

私は一旦パディントンショップに行ってから

戻って来たら空いていました♪

 

 

 

 

★パディントン駅価格のお土産品

パディントンショップ

カフェなどがあるスペースの1階に入っています!

 

外観はこんな感じ♪

 

最初にこのパディントンがお出迎えしてくれます 😳

 

 

 

思ったよりも小さなショップでしたが

いろいろ見てたら約1時間滞在していました 😆

 

 

とここで注意点!!!

パディントンのマーマレード

2ポンドで売ってあるんです!

 

 

が、私の家の近くのスーパーTESCOでは

1.4ポンドで全く同じものが売ってました 😯

 

少しロンドンに滞在される方で

マーマレードを買いたい方は

近くのスーパーを覗いてみるといいと思います 😉

 

 

 

★ちょっとおまけ

パディントン駅の周辺を歩いていたら

青いパディントンに遭遇!

いるのは知ってたけど

どこにいるのかわからなかったから

本当に嬉しかった〜 😳

 

 

このパディントンに会いたい方は

ここに行ってみてください♪

 

 

〜さいごに〜

実際にパディントン駅に行ってみて

小学生の頃パディントンの本にハマって

読み漁ってた頃を思い出しました。

 

その頃は

本を借りる人は背表紙の裏についている用紙に

名前を書かなくちゃいけなかったんです。 😳  😳

 

”これ借りたいな〜”と思って用紙をみたら

”あ、またこの人この本読んでる”的な

顔は知らないけど名前だけ知っている関係がありました。

 

あ〜懐かしい。 😳  😳

 

 

なんで急にこんな話?!

この懐かしさを誰かと共有したかった。

ただそれだけです。笑

 

 

ではまた〜〜⭐️enjoy!

 

 

⭐ミイって何者?!

実は私〇〇だったんです!

10代目イギリスoneってどんな人?!

⭐oneprojectに応募しようと思っている方へ!

私がoneに選ばれるまで

 

facebookやインスタでブログ更新通知行います!

(ロンドン留学中はインスタのストーリor記事を毎日アップします!)

よかったらフォローしてください 😳

フェイスブック