【ど素人英語留学】留学3か月目まとめ①治安②英語③食べ物④こんな人にニュージャージーはおすすめ!

みなさん、こんにちは😊

Sakanaです🐟

今回は、留学生活3か月目のまとめ記事です。

ニュージャージの治安、食べ物、英語、どんな人におすすめか書いていきます。


① ニュージャージーの治安状況

まず、ニュージャージー州ってどこ?

という方もいると思うので。

ここがニュージャージー州です。

そして、私はこのあたりに住んでいます。

ご覧の通り、一言でニュージャージーとは言っても範囲が広いので、

私の通うFLS International Saint Peters University 付近の治安状況を主にご紹介します。

 

3か月いて思うニュージャージーのセーフティー度を表すと……

日常の体感 ★★★☆☆ (東京★★★★☆)

日常の視覚的 ★★★☆☆ (東京★★★☆☆)

これまでの経験 ★★☆☆☆ (東京★★★☆☆)

こんな感じでしょうか。

 

正直なところ、田舎者の私が東京に行ったときと似通った印象です。

ただ、何が違うかというと、ここが日本語通じない場所だということ!!

言葉が通じるか、言葉を理解できるかどうかが、自己治安度(こんな言葉あるのかな)に直結します。

もし私が、もっと流ちょうに話せて、聞き取れていたら、もっと体感セーフティー度は上がります。

 

それを実感したのが、ブラックフライデーの事件。

郊外のショッピングモールに買い物に行っていたときに、銃を使った事件が勃発。

ショッピングモール全体がパニックになりました。

現地の人たちでも、状況が呑み込めていない中で、言語の違う私はもっとわかりません。

テロなのか、単発的に起きた事件なのか、分かるまでに死を覚悟するのはあまりにも時間がない。

英語とスペイン語が飛び交う中で、言葉が分からない底なしの恐怖を感じました。

幸いにも私は、スパニッシュの友人と一緒にいたので、彼女が状況を説明してくれ、パニックにならずに済みました。

その後犯人が駆け付けた警察に逮捕され、私たちは無事に帰ることができましたが、それから数日間は、バスや電車といったスペースがそれまで以上に怖くなりました。

と、こういうことがあったので、本当に言語は大事だと痛感しました。

己を守れるのは、己だけなので。

こんなことがあったので、経験のセーフティー度は低めです。

 

まさかの銃事件を身近に感じたわけですが、普段生活している中でそれほどの恐怖を感じることはありません。

ただ、視覚的要素もかなり体感セーフティー度には関わってくるなと思います。

キレイな道と、ごみが散乱している道。

この両方の道を見たとき、あなたはどちらの道が安全そうだなと感じますか?

きっと、キレイな道でしょう。

この原理から言えば、正直ニュージャージーもニューヨークも安全そうに見えないとなります。

なんて言っても、汚い街並みが多いからです。

渋谷駅近くの汚いエリアあるのをご存知ですか??

あんな感じです。

どこの駅でもちょっと陰った場所ってごみが落ちていたり、掃除が行き届いていなかったりしませんか?

そんな感じが、全体のイメージです。

なんとなく寂れたかんじ。

でも、これは、気を付けなければいけないところがあります。

それは、私たちが日本基準で、自分の故郷基準で考えていることです。

この町の日常が通常がこれなんだと考えられれば、そこまで視覚に引っ張られることなく町並みは見ることはできます。

楽観はできませんが。

お店の盗難防止対策を見ると、万引きや置き引きが多いのかなと思います。

この間IKEAに行ったときに見つけたロッカー。

(斜めなのはご愛嬌←)

車を取りに行っている間に購入した商品が盗まれない様に用意されているようです。

ドラッグストアでは、少し高めの商品の棚はカギがかかっていて、店員さんを呼ばないと取れなくなっているところが多いです。

後は、ドアがついていて開けるとアナウンスが流れるシステムになっていたり。

 

そして、トイレへの警戒心の強さ。

以前にマクドナルドでトイレが使えない?!

【ど素人英語留学】マックでトイレに入れない?!

と焦った話を記事にしましたが、その後も結構な頻度でカギをかけているお店を見かけます。

トイレ使用目的での来店防止のためなのか、犯罪防止なのかは分かりませんが、防犯対策が多いとなんとなく警戒心が増幅されますね。

 

私がよく使うジャーナルスクエアという駅は、ジャーシーシティーの中心駅です。

そのためか、ホームレスの人がとにかく多い。

カップなどを持って、小銭をくださいと声をかけてくることも多いですが、それを無視したからといってなにをされるわけではありません。

なので、怖がる必要はありません。

むしろ、タイムズスクエア近くにいつもいるコスプレ集団の方が怖い。

うっかり写真を一緒に取るとチップを請求されるのでご注意を。

何を基準に治安の良し悪しを決めるかは人それぞれなので、なんとも言えません。

しかし、日本に住んでいるとき以上に警戒心を持って生活するに越したことはないなと思う毎日です。

NEXT⇒② 英語