【第10代目ハワイOne】One Projectに挑戦!〜最終面接編〜

Aloha〜🌺 Hatsueです!!

 

 

 

一次面接二次面接に続いて、来ました!!

最終面接です!!

最終なので、代表Fujiさんとの面接です。

 

 

 

面接の前にずっとブログを読んでいましたが、どんな方なのか全くイメージできず。。

 

ですが、夢を実現させるためのエネルギーをものすごく感じました。

今でも落ち込みやすかったり、モチベーションを保ち続けることが難しい自分の弱さは変わらないので、そんなときにこのブログを読んで力をもらっています。

 

この頃、「英語は靴」と言う題名のブログを読んで、私の英語を学ぶ理由についてすごく考えたことを覚えています。

https://fujiblog.wixsite.com/fuji-blog/feed/%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E3%81%AF%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB

 

 

 

 

さて、面接の日付は、5月28日(月)の夜に決まりました

 

今までの面接は違って、やっぱり緊張します!!

代表との面接と言うのもありますが、留学の可能性がだんだん近づいてきている、という理由も大きかったです。

 

 

そんなドキドキした中で、頭が真っ白になったのは、こんな質問をされた時。。

 

 

 

「超能力を使えるとしたら、何をする?」

 

……!?

 

いきなりの予想外の質問に、固まってしまいました。。。

早く答えないと…

でも、なんて答えよう…

 

…で、とっさに答えたのは

 

「鳥みたいに、空が飛びたいです!」

 

 

どうしてそう思うのか理由も聞かれましたが、なんて答えたか正直覚えてないです。。

 

その後も、面接は進んで11分34秒で終了。

 

Skypeを切った後は、放心状態。。

頭の中は、面接の時のやり取りがエンドレスで流れていました。。

 

 

落ちたな…

 

 

前の面接の時も感じた思いが、再び湧いてきました。

前回と違うのは、ここまできた、留学できるかもしれない、という淡い期待があったので、残念な気持ちが本当に強かったです。

でも、面接を受けるために自分のできることを十分にやってきたと自分で感じていたので、出た結果が今の私の実力なんだろうし、ズルをしたり、怠けてやった訳ではないので、こうすればよかった〜という後悔はありませんでした。

ただ、ここで諦めたくはなかったので、別の奨学金プログラムを申し込む準備をしたり、別の留学のための道を探したり、気持ちを切り替えて結果を待ちました。

 

 

そして、数日後、、、

1通のメールを受け取りました。

 

 

「本メールを受け取られている方はOne選抜のための最終議題に名前があがっています。…」

 

 

 

通った!通った!!通った!!!

 

…まだ可能性があるんだ!!

 

 

 

 

 

ほんとーーーうに嬉しかったです!!!!

モチベーションがグーーーーーンと上がって、絶対受かる!!と気持ちが一気に高まりました!!

 

 

メール文の続きは、

「より詳細な審査のために、追加のご対応を…」

 

ということで、追加で書類を作成することとなりました。

その詳細は、次回!!

 

 

 

次回、追加書類審査&追加面接編!!

 

 

Mahalo〜🌺

 

 

その他、ちょこちょこ更新中 😛  😛

まだまだ慣れないインスタグラム⇒https://www.instagram.com/hatsueshibata/

最近、つぶやくのが楽しいTwitter⇒ https://twitter.com/hachi07210721

世界中の友達と繋がれるfacebook⇒ https://www.facebook.com/hatsue.shibata.7