フィリピン留学のゆるーい自己採点

こんにちは!フィリピン留学を経て、カナダ留学の準備中のNanaeです!!

カナダへの準備についても書きたいのですが、今日はフィリピン留学でぶっちゃけ成長したのか?ということについて書きたいと思います。

フィリピンから帰国後、周りの人から「英語できるようになった?」とよく聞かれます。

これから留学を考えている人も気になるところなのではないでしょうか。だってわざわざお金を払って海外に行くのですから、上達しないと意味がないですよね。

 

ただ正直言って…わかりません。(あれ?)

でもどんなことができるようになって、どんな課題があったのか、細かく振り返ってみると色々成長したな…と結果的には思いました。

 わたしなりの見解を述べさせていただきます!

【どのくらい英語が上達したか】

これは正直はっきりとはわかりません。数字に出せないため、自分の中の感覚になります。

実感としては

・先生や留学生同士であれば会話していてもほとんど理解している。ネイティブと話したらどうなるかわからない。

・毎月行われる試験は毎回パスし、レベルが上がった。

・卒業後にマニラを一人旅したが、一定のコミュニケーションは問題なくとれた。

・帰国後もテレビ電話で留学生と毎日1時間くらい英語で会話している。

・英語でチャット(LINEなど)は当たり前になった。

入学当初はの英語理解度は4割5割でしたし、英語でのチャットも時間がかかっていたので、そういった意味では成長したと思います。

留学中、仲の良い友達と英語で6時間以上朝まで深い話をしたときは、自分の英語力が上がったと実感しました。

 

以前よりも英語を話すこと聞くことに慣れ、英語への抵抗がなくなったので、ここからもっと積極的に英語を使ってのばしていきたいと思っています。

まとめると英語に慣れた、という感じです

もともとのレベルが低いのでゆるめの採点ですが、それでも日本にいたら「英語に慣れる」というのはけっこう難しいと思うので、これは留学の成果だと思っています。

 

【目標は達成したか】

わたしの1番の目標は「英語を積極的に使って、日本語は話さない」でした。

わざわざお金を払って英語を話せる環境に来たのに、日本人と日本語を話していたら意味がないと思い、その点に関しては徹底していました。(とても簡単に見えますが、結局同じ国の人と母国語で話して終わってしまう人実は多いです)

 

そして他の人にはあまりない目的かもしれませんが、自分のコミュニケーション能力を知りたい、自分が日本以外でどう評価されるのか、自分を試したいと海外に出てきました。

その点に関しても、日本とはまた違った評価で、今まで知らなかった自分を再発見することができましたし、とても自信になりました。

自己の評価としては目標を達成できたと思っています。

【良かった点と反省点】

 良かったと思える点もある一方、もちろん反省点もあります。 良かった点としては

・英語に対しての抵抗を無くすことができた

・最初から最後まで日本語を使わない生活ができた

 反省点は

・頑張っていたが、特にマンツーマンの授業はもっと積極的に授業を受けることができればよかった。どうしても受け身になりがちだった。

・ボキャブラリーが圧倒的に少ない。使える単語をもっと増やすべきだった。

・発音が直しきれていない。もっと重点を置くべきだった。

 色々と反省はありますが、毎日頑張った言い切れるので、総合的には自分のことを評価しています。

【この先も英語を勉強したいと思った】

わたしの中でフィリピン留学は、自分がどのくらい英語を習得したいのかという気持ちを測るお試しでもありました。

前からずっとワーホリに一年間行きたいと思っていましたが、たった2カ月のフィリピン留学で、もう無理だな、しんどいな…と思ったら正直違う道を歩もうと思っていました。

でもそんなことはなく、もっと勉強したいと強く思いましたし、英語が話せることで広がる世界に感動し、ワーホリに行くことを改めて決意しました。

そして、帰国した後も英語に関わって行きたいと考えています。

まだ具体的なことは決まっていませんが、これから東京オリンピックもありますし、世界はもっとグローバルになっていくと思っているので、英語を使って社会に貢献できるようになりたいというのがわたしの今後の目標です。

【これから留学する方へのアドバイス】

留学前によく言われることですが、留学は留学を決めた時から始まっています。

できるだけ英単語や英文法を分かった上で留学に行った方が断然伸びがいいと実感しました。

あまり英語力のない状態で行くと慣れるまでに多くの時間を要してしまい、テストでもなかなかパスできない方を沢山見てきました。

留学前にできるだけ頑張った人やある程度スキルがある人が、大きく伸びている印象です。

わたしも留学前に戻れるなら、もっと必至に頑張りなさいと自分に言い聞かせたいです!!

そして具体的に目標を決めていないと、自分の成長具合がわからない。わたしの目標は、日本語を話さないでしたが、自分なりにわかりやすい具体的な目標を掲げることをオススメします!

【最後に】

フィリピンに留学するという決断はわたしにとってとても大きな決断でしたが、留学して良かったと心から思っています。

英語はもちろん、他の国の文化、考え方、食べ物、国民性など沢山のことを学び、同時に日本が海外から見てどう評価されているのか知ることができ、驚きと発見の毎日でした。

他の国の人と英語でコミュニケーションを取ってどこまで仲良くなれるのか未知でしたが、一生付き合って行きたいと思える本当に大切な仲間が沢山できました。

人との出会いだけをとっても本当にこの留学は価値があったと思っています。

留学を決めるのは勇気がいることかもしれませんが、きっと想像もできない沢山のことを学べると思います。

ちょっとお試しでフィリピンに留学してみる、そんな選択もありだと思います。

わたしは全力でオススメします!!

以上、お読みいただきありがとうございました!

 

Nanae