マルタの生活ーチップ事情ー【Tales of Letters】

皆さんこんにちは!

今回はちょっと脱線して、定例ブログに移ってみようと思います。

テーマはマルタのチップ事情について!

チップ文化のない日本から海外にいく際だと特にこの

チップの取り扱いには迷うことがあるようです。

 

アメリカなどでは必ずあり、重要な収入源でもあるこのチップ。

では、マルタではどうでしょうか?

 

結論からいうと・・・

チップはいりません。

滞在中、私は一度もマルタでチップの支払いをしませんでした。

 

その理由は、

1そもそもチップ文化がそれほど浸透していない

マルタでは一般的にチップ文化が浸透していません。

ですから、チップを払わないといけないというような感覚を

覚えることはまずないと思います。

 

2チップ自体が含まれている場合がある

そして特に、海沿いのレストランなど、場所によっては

そもそもチップを含んだプライスになっていることもあります。

その場合はもちろんエクストラで払う必要はなし。

これはチップ文化に慣れていない日本人がよく来る観光地

例えばハワイなどもこのシステムで請求してくるレストランが多いように

思います。

 

もちろんですが、サービスを非常によくしてもらった、

特別に感謝の気持ちを伝えたいなどのときは

チップを払ってもOK

チップは、文化としてしっかりと根付いている土地を除けば

オプションなので、自分の気持ちを示す程度で支払いをすればよいと思います!

 

それでは、今回は短いですが、ここまでに^^

 

Miku