【ど素人英語留学】授業の悩み。英語力でも文化の違いでもない悩み。

こんにちは😃

Sakanaです♪

日本の紅葉が少し恋しくなっています🍁


今回の投稿から、

【ど素人英語留学】をつけて投稿することにしました☺

なぜなら、私は英語ど素人だから!!!!

いやいやいやいやいやいや

という感じですが、

私、本当に話せないままこちらにやってきまして、最初の授業では何ページを開けばいいのかも分からない状態😂

さらには、

私の学校はレベルが18あるはずなのに、なぜか10と14しかレベル分けされておらず、はるかにレベルの高いクラスにいるのです🙄

そんな私がどのくらい英語が出来るようになるのか、否か?!

ということで、

【ど素人英語留学】ブログ開設です(笑


さて、今日は私が語学学校に来て感じたことの1つを書いていこうと思います✍

 

まず、

FLSの授業では、ディスカッションをする機会が非常に多いんです。

その中で、自分の

○視野の狭さ

○考えの無さ

○知識の狭さ

にショックを受けることが多々あります。

ディスカッションのトピックは様々で、毎回変わります。

 

・アメリカに来て驚いたこと

・自分の好きな映画

 

みたいなライトな話題から、

 

・宗教

・トランプ氏について

・刑務所について

・地球温暖化

・テクノロジーの進歩について

 

など、ヘビーなものまで。

 

ディスカッションの、授業では、

 

○どういう考えを持っているのか。

○その理由は?

○例えば?

 

を求められます。

 

考えがないと難しいし、知識もないと難しい。

 

私は、英語力の問題以上に自分の意見を見出すことから難しいのが現状で、、、。

 

でも!

様々な国籍のクラスメイトは、

常に自分の考えがあって、しっかり意見します🗣

 

そして、

同じグループの誰かの意見に賛成なら

「賛成!」

と言うし反対なら、

「反対!」

とハッキリ言います。

 

さらに、どうしてそう考えるのかの理由を経験を交えて話せるんです。

 

ある日の授業で、

「あなたの一番好きな映画は?」

というトピックがありました。

 

まず、このトピックで私は、

私自身に「これが一番!」という感覚がないことに気がついて自分に驚き….

 

映画も全く見てこなかった訳じゃないはずだし、感動してきたはずなのに、記憶にあまりなく。

 

自分自身の物事に対する関心度や思い入れ度の低さを痛感させられました。

 

今まで、特別好きなことや興味があることが人より少ないなと思うことはありましたが、それでも困ったことはありませんでした。

だからとても驚いたし、なんだか悲しい気持ちになりました。

 

みんなが熱く自分の好きな映画について話しているのに、自分にはないのかと思うと不思議な孤独感を感じました。

 

こういう感覚は、この例えのトピックの時に限らずで、自分の意見を持てないことほど寂しいことはないなと感じます。

 

そして、私は様々な知識がとても乏しいと感じさせられることが多々あります。

 

例えば、経済の話になった時。

 

みんな世界の情勢をよく知っていて、それに対しての考えを持っています。

 

「トランプ氏の経済政策について、この点はいいけど、この点については賛成できない。」

だとか、

「アメリカ大統領は、世界をもっと広くみて経済政策を考えるべきだ。」

とか、

「自国の経済向上を考えるのは当たり前だからいいと思う。」

とか……

 

太刀打ちできない私がそこにはいます←😂

自分がいかに今まで興味関心が無かったのか、知識を得てこなかったのかを痛感させられています。

 

あー、イタイイタイイタイ💦🤕

 

英語力や文化の違い以外でこんなに思い悩むことがあるとは….

 

自分と向き合わざるを得ない不自由な環境をどう生きるか。

 

これから5ヶ月の課題。

卒業までに意見を持てる言える自分を目指して!

 

See you 😊