【LGBT留学】英会話カフェに行ってきた話

こんにちは!10代目アメリカoneのきっちーです😎🇺🇸

未だに暑がりで汗を書く僕ですが最近『汗っかき』の英語を知りました。

sweaty

なるほど、I’m sweaty

なんか甘そうだね。

 

さて、今日のブログは、先日「英会話カフェ」というところに行ってきました!

英会話カフェとはその名の通り英会話をしながらお茶が飲める。なんてカフェです☕

カフェには海外の方がいらっしゃるので各言語のテーブルでお茶しながらフリートークをして、実際に英語を使ってみる!まさに生きた英語を楽しみながら勉強できるわけです!😏

 

早速、誘ってくれた僕と同じく英語を勉強している高校の友人と高田馬場にある英会話カフェ ミッキーハウス

という所に行ってきました!

僕たちが行った時間は18時ごろ

ここは1900円で紅茶とコーヒーなら5時間で飲み放題付き。

フランス語や英語など様々な言語でテーブル訳されており、その中でも初心者テーブルと普通会話テーブルに分かれています😎なんとも有難い。

金曜日や土日の夜は初心者や上級者関係なくみんなでワイワイするパーティになるそうで💡それは是非とも行ってみたい。

 

するとなんと19時からしか初心者英語の先生が来ないと言われて、19時まで普通会話テーブル(上級者?)に混じることに…。

 

緊張しながらも座って挨拶を、すると早速会話スタート。

うん。自己紹介とか旅行好き?とかそういうなんか会話はできた(?)けど後は全然わからない。

後から友人に聞いたところ

フランスのエスプレッソは高いって話とテクノロジー?とかあとなんか給料の話してた(らしい)

 

英会話カフェ一発目。僕が身につけたのは愛想笑いと適度な頷き

 

とりあえず挨拶はできたから良しとしよう。

そうしているうちに短いようで長いような1時間が過ぎた。

 

next page👉👉👉