ICCHawaiiでの3か月を振り返る~ShiiのHyggelog*~

moi!♡
こんにちは、しおりです☺

 

今日は私がハワイで3か月通った学校

ICCハワイ Intercaltural Communication Callage

を赤裸々に振り返りたいと思います。

 

①立地

周辺施設の記事 こちらもみてください!

 

アラモアナにあるこの学校。立地は最高でした。

アラモアナセンターというとても大きなショッピングセンターからつながっている建物にあり、ドンキホーテや韓国のスーパーマーケットからも近い。ほかにも周りにはスーパーマーケットやスターバックス、薬局、基本的なものはそろっていました。

 

オアフ島のハワイの語学学校はほかにもたくさんありますが

どこも結構近くに固まっていて、例えばこのICCハワイからも徒歩5分以内で行ける学校はほかにも2つあります。

大学に通う(UHマノア)は少し例外ですが他の語学学校もワイキキであったり立地悪いなと思う場所はありませんでした。

基本的にはアラモアナかワイキキにありどこも通いやすい学校だなと思いました。

なのでハワイの語学学校、そこまで立地を考えずに選んでも大丈夫かなと思います( `ー´)ノ

 

②学校の施設

学校のお気に入りスポットについての記事

オフィスビルの一角を借りて学校にしているような施設なので、

めっちゃすごい!!!みたいなことはありません。(笑)

でもごはんなども食べることのできるオープンスペースがあったり、

ポットや電子レンジなんかもあります。コーヒーを淹れていてくれたり紅茶の葉を置いていたりしてくれるのでとっても重宝していました。

 

自習なんかも学校でしたいなと思っていましたが寒すぎて午後からの授業で午前に行くと自分の授業終わりまでは持たず、学校で長い時間自習をすることはあまりなかったです。

教室は5人くらいしか入れない小さめの教室から15人以上は入れる教室まで様々でクラスによって使い分けられています。

 

③先生

3か月で5人の先生を経験する生徒もなかなか珍しいと思う、、。(笑)

のでその見解を。

まず夏休みシーズンの学校が忙しい時に行くとパートの?お助け先生がきてくれました。

その先生含めて先生はとてもいい先生で授業は楽しかったです。

先生によってちょっとした言い回しは違うしやり方も違うのではじめは少し戸惑いますが経験した全員の先生から生きた英語を学ぶことができました。

分からないといったところを休み時間や授業始まる前に教えてくれたりフリーでレッスンをしてくれていたりととてもやさしいです。でもそれも自分次第で学びたいと思えば学ばせてくれる環境かなと感じます。

授業以外でも一緒にバレーボールの試合見に行ったりとかダンスに誘ってくれたりウクレレ教えてくれる人紹介してくれたりとてもフレンドリーにただの先生と生徒だけじゃなく寄り添ってハワイ生活を充実させてくれます。

 

④アクティビティー

たくさんのアクティビティーがあります。

でも私はタイミングが悪く一度も学校のアクティビティーに参加することなく終わってしまいました。

バーベキューをしてみんなで花火を見るものや、ただ近くのバーで飲むというもの、

イルカと泳ぐやスカイダイビング、スポーツ観戦までたくさんあります。

みんなで行くというよりは予約してくれるというものも多く、友達と一緒にスカイダイビングしたければ申し込みに行くという感じでした。

一度ホームステイの友達にほかの学校のアクティビティーに連れて行ってもらったことがあるのですが夜中までパーティーみたいな感じでハワイというよりアメリカの夜って感じでした(笑)

 

⑤友達、クラスメイト

日本人めっちゃ多かったです。

ホームページに同じクラスの比率は低いと書いてあったのでいろんな国から人気なんだなとおもってわくわくしていきましたがこれに関しては期待を外されました。

もちろんクラスによって比率は違うし時期によっても違いますが。

夏休みの期間は毎週いろんな国の人が加わり帰っていくイメージでした。

だから私は初めにホームステイの選択をしてよかったなと思います。

ホームステイでたくさんの外国人と友達になりました。

 

そして一応、英語以外禁止の決まりがあるのですが(初めにデポジット金25ドル渡して喋るごとに5ドルずつ引かれるシステム)

、、、のはずだったのですが、そんなの全く関係なしな学校で日本語喋りまくりの日本人が多かったです!!

これは残念でならなかった。。

 

 

ざっくりとこんな感じのiccハワイで充実したハワイ生活を過ごすために、

授業中は必ず先生の近くの席&日本人の隣に座らない

ということを心掛けてしていました。

どうしてもどちらかの隣が日本人になってしまうことは人数の関係上あったのですが、必ずどちらかの私の横は外国人でした。

そしてその友達に仲良くなれるよう話しかけていました。

先生の近くに座ることも絶対していました。そしてよくアイコンタクトしてわからないところとかその場で教えてもらっていました。

遠くからの席からだと私は少し発言に迷うことがあるのですが近くだとぱっぱと発言もできるので。性格もありますね。(笑)

休憩時間や休み時間はクラスの中は日本語だらけになってしますのでけっこうすぐに出て行っていました。

お茶やコーヒー飲むところにいるとほかのクラスの友達に会うこともあるしそのまま英語で喋れます。

 

 

 

正直語学学校の中で日本語を聞かないためにや英語を喋ることを苦労するとは思っていませんでした。

その点は私が通ってみて改善してほしいところです。

 

でも日本人、外人とたくさんの友達ができたこと、

よい先生に巡り合えたこと、iccのおかげでほんとうに楽しく英語の勉強ができて英語が好きになったので大感謝です。

 

ただやはり3か月だと限度があるなとも感じます。

アウトプットや毎日の英語勉強の継続が大切だと思いました。

 

 

 

Instagram Twitterやっています♡

更新しているのでみてください~☺

 

 

InstagramはこちらからGO👆          TwitterはこちらからGO👆

 

 

私のBLOGの記事一覧はこちらです👇

 

 

世界最安を目指す無料留学相談フォーム

留学検討中の国

名前

メールアドレス
電話番号

〜年生まれ

住所(都道府県)

予定出発時期

予定留学期間

気になること

希望カウンセリング方法

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。

備考