カウアイ島で恐竜の卵をみつけに冒険~ShiiのHyggelog*~

moi!

こんにちは、しおりです☺

 

今日は一つ前の記事でもかいたカウアイ島の続きを書きたいと思います(^^)/

 

 

 

オリジナルのジュラシックパークのロケ地でもあるカウアイ島。

その中でも記憶に残るシーンの一つ、木のふもとで孵化した恐竜の卵を見つけるシーンがあるのですが

この木がとても大迫力!!

 

というわけで

恐竜の卵を見つけに冒険に行ってきました!

 

 

 

カウアイ島にある3つの植物園、サウスショアのアラートンガーデンマクブライドガーデン、ノースショアのリマフリガーデン

は【ナショナルトロピカルボタニカルガーデン】という非営利団体が運営しているボタニカルガーデンで、他にフロリダのカンボクガーデン、マウイ島のカハヌガーデンを合わせた5つの植物園が指定されています。

 

カウアイ島はそのうちの3つを所持する島でそれだけでも自然あふれる場所ということが分かります。

 

私が冒険に訪れた場所はポイプという場所にあるアラートンガーデン!
ハワイアンシーモンクに会うことができたポイプビーチや潮吹き岩のあるすぐ近くです。

 

 

 

前日の雨の影響で土砂が下りて海の色が赤茶に。

上から見たらこの色。

これも自然の現象で素敵だなと感じます。

 

 

ラワイ・カイと呼ばれるこのエリアは、古代ハワイアンたちの暮らしたアフプアアと呼ばれる画期的な生活システムが成り立っていた部落でありその歴史がこのアラートンガーデンには多数残っています。

 

そうやって歴史を感じたり、

植物園ならでは?のマカデミアナッツを拾って割って食べたり、。

 

進んでいきながらハワイの大自然を感じることができます。

 

 

そして、、

ジャイアントオーストラリアンフィグツリー

 

根の部分が人よりもはるかに大きい神秘的な木。

 

ここでジュラシックパークの博士と子供たちは孵化した卵を見つけました。

ここに行く日の朝にジュラシックパークの映画を見た私たちは興奮しっぱなしです。(笑)

 

 

 

もちろん私も探して、、。

 

しっかり卵発見☆

 

英語のみですが、ガイドさんがとても詳しく教えてくれます。

 

 

約2時間半大満足の冒険でした。

 

 

 

 

 

 

 

今回私はカウアイ島に3泊滞在しました。

知り合いの中には、カウアイ島3泊もすることなくなるよと言われたり、

日帰りでも十分のところだよと言われていたりしてたので少し不安はありましたが、結果としては丁度いいか足りないくらいの日程でした。

あと一泊あったらカヌーでワイメアリバー下ったりシダの洞窟行きたいなという感じです。

違うビーチにも行ってみたいし、キラウエァライトハウスにも行けてないし、、。

とまだまだすることやしたいことはいっぱいあります。

でもやり残した感は特になくていい感じ。

 

 

 

他にもカウアイクッキーカンパニーという場所に訪れたり

ハワイではホノルルクッキーが有名ですがカウアイクッキーもおいしいです!

ここでは出来立てを食べることもできます。日系の女性が始めたお店だとか。

 

ニワトリセンター?のような場所で食べたロコモコが絶品だったり、

ハワイ語でおいしいという意味のOno が店名に入ったonoonoのシェイブアイスの中にタロのアイスが入った食べ物を食べたり、食べ物でもしっかりハワイを楽しむことができました。

Instagram Twitterやっています♡

更新しているのでみてください~☺

 

 

InstagramはこちらからGO👆          TwitterはこちらからGO👆

 

 

私のBLOGの記事一覧はこちらです👇

 

 

世界最安を目指す無料留学相談フォーム

留学検討中の国

名前

メールアドレス
電話番号

〜年生まれ

住所(都道府県)

予定出発時期

予定留学期間

気になること

希望カウンセリング方法

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。

備考