One Project 受けてみてどう変わった?

 

お久しぶりです(*^_^*) イギリスOneの さわです 😉

最近は相変わらずバタバタしながらも、留学にむけてお金を貯めつつ まったり暮らしています。

ふと気がついたら、同じ8代目の方々が渡航されていたり時が経つのはあっという間です。

社会人になってから 時間が経つのが本当に早い!

 

 

今回は

“One Projectに応募してから変わったこと”

をテーマに書いていこうと思います。

 

 

私は今年の2月にOneに選んで頂いたので、今月で8ヶ月!

季節も もうそろそろ1周するところです。 😯

 

8ヶ月経ってみて変わったことと言われて思い浮かぶのはまず

自分の留学 という意識が強くなりました。

 

 

例えば、この留学がOne Projectではなくて他のエージェントさんを通しての留学だったら…

留学先選びから、滞在の方法など向こうに行くまで大体のことをお任せすることになると思います。

勿論 初心者さんで全くわからない場合はその方が安心ですよね 🙂

 

 

ですが私の場合は、行くまでから向こうでの生活でも出来るだけ自分で経験したいという気持ちもありましたし、色々してもらえるけどそれに比例して費用が高くなるのは嫌でした。でも大体は、行く場所で値段が決まっていて、滞在方法も提携のホームステイや寮の二択、色々して貰う度に追加料金…なんですよね。 😥

 

それに比べて

One Projectでの留学は他のエージェントを通すよりも、自分でやらなくてはいけない事、出来ることの幅が広いんです。

 

 

やらなくてはならないことも多いので、働いている身だと中々追いつかないこともあるのですが、

自分で決められることが多いと、自分の留学だという意識がすごく強くなるなと感じています。

例えば One Projectなら住む場所はもちろん提携先も選択できますし、自分で1から選んで決めることも出来ます 😛 ✨

なので現地に知り合いがいたり、上手くシェアハウスなど見つけられれば滞在先がイメージと違う等のトラブルも避けられますし、

節約にも繋がりますよね(*^_^*)♪

私も知り合い伝いで家は決めようと思っているのですが、まだまだ探すのに苦労しています 😯

どこが安くて、綺麗か、オーナーの雰囲気はどうか等…確認ポイント沢山✒

でも自分で決められるだけやっぱり出発前からワクワク♪しますし、

成功させたいpという気持ちがすごく強くなっています!

もちろん何もわからなくて不安だという方は提携のところで決めて貰うことも出来ますし、選択肢が広い分本当にオススメです。

 

 

 

→次ページへ🐶