【目標設定をすることの大切さ】

自由に生き、自分の思うまま生きているばかりに
色んな人から共通した質問がされることが多々あります。
「将来、どうしたいん?何がしたいん?」
この質問を受ける度に私は一旦

「う~ん・・・」と考えます。


だって、今自分がしたいって思ったこと、いつもやってるんだもん!
と、子供みたいなこと言いたくなるのですが、
やはり将来の目標設定は自分が成長するために必要だと
最近改めて感じたので、自分と向き合って考えてみました。

なぜ改めて感じたのかということは
後ほどお話したいと思います。
私がどんな目標設定を立てたのか、その前に、、、

皆さんは将来の目標設定をしていますか?(年齢関係なく)

結構いるんです。「将来どうしたいん?」
という質問を投げかけてくる人たちに限って、
私が同じように
「そういう○○は将来どうなりたいん?」と返すと、言葉を濁す人達が・・・
わかるんです。心配してくれているからそうやって聞いてくれるのも。
ただ、単刀直入に言うと、己はどないやねん!
という気持ちが喉から出てしまいそうになります。
というよりも、少しムキになり言い返してしまいます。
ここは本当に私が大人にならないといけないと思う点です。(反省)
ですが、こうやって質問してくれることは私にとってすごく良い機会なんです。
こうやってちょっとムキになってしまうのは、
自分が出来ていないことに気づかされるからなのです。
ここで、最近私が目標設定しないと!と実感した話に戻るのですが、
またもや「結局将来どうなりたいん?笑」
と質問してくる人がいて、
しかも私のムキさ加減を助長するかのように
”笑” を後ろに付けて話してくる人がいました。
私は毎回のように「そんな○○は何がしたいん?(ちょっと余裕げに)」と質問したところ、