One project

渡航前の自己紹介【働き方を変える】

もうこのまま下降してゆく人生なのかもしれない。(前回の記事参照)
そう思っていた時。
確か、いとこから助言をもらいました。
「派遣っていう選択肢もあるよ」
正直、私の中での派遣のイメージは
その時全く今の派遣に対するイメージと違っていて、
良くない印象しかありませんでした。
それはただ情報不足だっただけなのですが。

私の頭の中にあったのは、
「派遣切り」
派遣とはなんぞやと聞かれても、それしかわからなかったのです。
しかしその時、私の持っていたスキルの少なさ故、
なかなか紹介してもらえず、違う派遣会社に登録しました。
それが私のステップアップとなった派遣会社でした。

本当にお金もギリギリになって、もうひからびてしまうんじゃないかという寸前で
私の元にお仕事紹介メールが届いたのです。
それが、テレビ局勤務のお仕事でした。
私の良いところは、何かを始める時にプラスの印象しか持たないという点で、
この仕事についても、絶対楽しいやつやん!
としか思っていませんでした。軽い。
これが最後の希望、といわんばかりの勢いで、エントリーボタンをポチッ!
1日後ぐらいに、派遣会社から電話がかかってきました。
「さきさんで選考の方進めさせて頂きたいと思っています」
キタ━━━(゚∀゚)━━━!!
天使の声かと思いましたよね。
そこから話はとんとん拍子に進み、顔合わせへ。
派遣会社の顔合わせで、本当にがっちりとした面接もありますが、
本当に顔合わせだけで簡単な説明と自己紹介だけで終わるパターンもあります。
そこは、ものの5分ほどで終了しました。
そして即日回答があり、ようやく働けることが決定したのです。
テレビ局での勤務はまさにでした。
全てが新鮮で、楽しいことばかり。
私が行っていた仕事は、番組の出演者のサポート的なお仕事から
事務的な作業まで幅広く経験することが出来ました。
目と鼻の先にテレビに出てる人がいてしかもそんな人たちと普通に話が出来る環境!
平静を装いながら心の中で(わー!きゃー!)言っていました。
小さな仕事でも、責任感のある仕事。一度すごいミスをしてしまったことがあって
それは本当に忘れられません。
ですが、その経験があったからこそ成長出来た自分がいるのではと思います。
悲しいことに、その派遣は期間限定となっており、1年半がMAXでした。
辞める時も、皆さんがすごく温かく送り出してくれてめちゃくちゃ泣きました。大好きなアナウンサー杉崎さんのブログ(出典:杉崎美香オフィシャルブログ「MIKA BLOG」)でも最終日のことを綴って下さったりもして、ものすごく幸せでした。
一生忘れられない貴重なお仕事でした。
それからは、事務作業もしていたこともあり、次々と仕事の紹介が来るようになりました。
そこから営業事務の仕事、ここで今でもご飯に行ったりする仲になっためちゃくちゃユーモアのある素敵な女性の方との出会いがありました^^
娘さんの名前も「さき」というらしく、その娘さんもニュージーランドへ行っていたので、
出会えたのも必然だと思っています。
その後、商社の商品開発部(スマートフォンのアクセサリ)で事務として働いていたところ、
パッケージデザイン担当者の1人が産休に入るので、そのポジションへスライド。
こうしてパッケージデザインチームの一員となりました。
というわけで、私はこれまで
接客(販売、飲食)、テレビ局スタッフ、営業事務、一般事務、デザイン関連の仕事
(ブラックの短期間を含めると飛び込み営業、看護助手)
という、様々なジャンルで、スキルを身に付けることが出来ました。
その間にも、派遣で働きながらスナックで働いたり、
最近までお昼の仕事が終わってから飲食店で働いたりもしました。
自分で言うのもなんですが、これだけのジャンルに手をつけるのも珍しいのではないかなと思います。
でもまだまだ序の口、もし機会があればまた新たなジャンルの仕事にも挑戦したいと思っています。

どうせ1回きりの人生なんだから色んなこと知りたいし、楽しく生きたい。

と、言いながらもこのまま一生派遣で生きていくつもりはありません。
何が起きるかわかりませんが、本当にこれだ!という職場に出会えた時はそこに身を置くつもりです。
もしかしたら何かを立ち上げてたりするかもしれないですし、
専業主婦とかになってたりしているかもしれません。

先のことはわからないですが、自分と向き合うことをやめるのだけは諦めたくないなと思っています。

こんなことを書いていると、最近「ハッ」とさせられることがありました。



ページ:

1

2

関連記事

  1. 『Best Teacher』 オンライン英会話 体験レッスン特集…
  2. Sakanaの初舞台終演!!【夢追いOneのSakana’s l…
  3. 〜日本の大学院進学と語学留学〜6代目ireland one
  4. ハワイ留学!一ヶ月のリアルなお金事情💲 by Aika
  5. 世界に飛び立つ前にこれだけは知っておきたい チップ編 No.19…
  6. ベジタリアンってなに? No.22
  7. 結局、なんの話?(笑)
  8. 5,7,8代目アイルランドoneを紹介

ランダム 運命の10記事

こんな所に・・・!!

私が住んでいるホストファミリーの家の周りには大きな公園、海、おしゃれなカフェがそろっています♡…

家の近く、The Cliffs of Moher(モハーの断崖)行きました!

お久しぶりですっ!最近更新できなくてごめんなさい:;(∩´﹏`∩);:9月の仕事が忙…

カナダ電車の中 カナダ留学〜スカイトレイン〜

こんにちは、Yukaです。カナダ留学を考えているみなさま。カナダ・バンクーバ…

フィリピン3D留学~呪われた机-医学生SuzuBLOG㊴

こんにちは!Suzuです!Suzuの自己紹介へ☞実はもう、3週間の短いフィリピン留学…

One project~重大発表!?~

こんにちはまだまだ箱根にいます(^^♪そしてとても寒い…重大発表~!!!!っ…

フィリピンのバギオ留学

フィリピンのバギオ留学皆さん始めまして。Sluggerと申します。この度自分の留学の記録…

カラス

今日、カラスの襲撃にあいました。後ろから3回ほどバシバシと頭をたたかれた。信じられな…

カウチサーフィンって?

こんにちは🌛🌟突然ですが…カウチサーフィンって知って…

英語の授業についてー3つの特徴ー【Tales of Letters】

こんにちは!今回の定例では、学校の授業について、のようなので、IELS Maltaで…

夢の期限〜40歳で留学は遅すぎるのか?〜 One project 11代目イギリスone こまつきょうこ ​

「海外に行く?今さら?」数ヶ月前、わたしはこう言われた。…

ブログ奨学金留学GEAR

  

  

留学GEAR

オンライン英会話AIU保険t@biho保険

国別の留学情報

週間人気記事ランキングTOP10

  1. 【ドイツ留学】ベルリンのクラブ事情と闇。

    先週は日本のお盆休みとおんなじで。 ダブリンの学校も1週間お休みとなりました。 せっかくなので、お近くの国ドイツはベルリンに行ってきました🇩🇪...

  2. 慶應女子が虜になった中東スイーツ

    こんにちは、青山です。 以前ヨルダンに行った時に、 虜になった中東のスイーツがあります。 それが「クナーファ」 クナーファは15世紀頃...

  3. 【マルタ留学SIM編】マルタでSIMを買ったら….でびっくりーALL IS WELLー

    こんにちは!まきです\(^o^)/ 蚊に刺されて、かゆいです。いっきに10箇所やられました。     違う...

  4. 【アイルランド留学 靴のサイズ編】【永久保存版】男女別・海外の靴サイズ換算表(一覧表)

    永久保存版 海外での靴のサイズ換算表(一覧表)!!   こんにちは、はろです。 僕は、日本から靴を2足持って来ました。ブーツとスニーカ...

  5. 【フィリピン留学 釜山で乗り継ぎ編】釜山トランジット9時間!町に繰り出してみた。 〜沖縄からセブへ

    やっほーいいいいいいいい🌺 先走って語学学校入寮の4日前にセブ入り。 来て2日目の本日は、両替しに勇気だして街に繰り出したら、日本円を部屋...

  6. 【アメリカ・カナダ留学 旅行編】電車で一本!!ニューヨークからモントリオールまで電車の旅をしてきました!

        どーもーー!ゆうちゃんです!     前回、『カナダ行く前に起こった悲劇...

  7. 【イギリス限定】ニベアのリップバターを買ってみた

    こんにちは、青山です。 せっかく留学したらそこでしか手に入らない商品を買いたいですよね。 そこで今回、日本では手に入らない ニベアのリップバ...

  8. 【英語留学者必見!】シャドーイングに使えるアプリ3選

    Monolでの1週目が無事終わり、ほっと一息ついているMinaです! 自己紹介はこちらの記事を読んでくださいね:) 👉Minaの自己紹介を...

  9. 【アイルランド留学 留学前のパスポート更新編】有効期限が一年以上ある時必要な3つの書類

    こんにちは! 😀 パスポートは大抵、有効期限が一年未満にならないと更新できません。 ですがワーホリビザを申請にあたり、 手持ちのパス...

  10. パレスチナで見つけたフォトジェニックカフェ

    こんにちは、青山です。 最近、放課後はクラスの友達と ラマッラーのカフェで勉強しています♪ そんななか、とても素敵なカフェを 見つけたので...

PAGE TOP