〜病気で学校を休む時どうしたらいい〜

3回目の出席率警告

先日病気にかかりまして、学校をかなり休んでしまっていました。

このまま休み続けると僕は学校から除名されます。

 

そもそも何故これほど出席率が重要なのか。

僕はダブリンに学生ビザで滞在しています。

学生ビザを維持するには学校に通わなければ行けません。またビザの更新の際にも出席率が低すぎると更新ができないようです。

SEDAは出席率に対してのルールが厳しいです。学校は3日連続以上休むことはできません。

また出席率が低いと警告のメールが送られてきます。

けど病気で学校には行けない。どうすればいいのか。このまま除名され強制帰国になってしまうのか。

厳しいとはいえど理由が理由でそれを証明できさえすれば大丈夫です。

 

病気にかかったら迷わず医者に行きましょう。

日本の海外保険は手厚い対応をしてくれます。

そして病院に行った際に必ず医者から「診察しました。」というような証明書をもらい

これをsedaカレッジのRossさんと言う校長先生的な人にメールを送る

その後、直接面談をしに行きます。

これで元どおりに学校に通えます。

 

 

ちなみに

rossさんは長野で英語の先生をしていたため日本のことを知っています。