【え!?そんなのアリ!?】行って感じたアメリカのカルチャーショック

こんにちは!10代目アメリカoneのきっちーです😎🇺🇸

みなさんアメリカのカルチャーショックってどんなのがあると思いますか?よく思い浮かぶのは

部屋で靴を脱がないーとかチップ制度があるーとかですよね!

他にも知らないカルチャーショックがたくさんありました!

前のブログにも書きましたが、例えばマクドナルドのチーズバーガーは単品で2つでてくるとか、コーラは飲み放題だとか、地下鉄は時刻表がないとか、歩く人の信号無視がひどいとか、たくさんありましたが!今回は!

僕が実際にアメリカで体験したカルチャーショックのトップ3を発表したいと思います!👏👏👏拍手!

 

 

さて、早速第3位から!

 

 

第3位 みんな突然歌い出す

これは本当に色んなところで見たんですけど、1番最初に見たのはまさかのアメリカの空港。笑

強面の警備員さんが案内をしていたと思ったら突然歌い出しました。笑

それも結構な声量。笑 そしたら周りにいた女性の警備員さんも一緒に歌い出した…!笑

さすが自由の国だなぁ😎 よくミュージカル映画が苦手な人って「街中とかで急に歌い出してみんなで踊り出すからイマイチ分からない」って声をよく聞くんですけど、アメリカ行ってわかりました。

うん!みんな突然歌い出すのが普通!笑

そりゃミュージカル映画が人気なわけだ😎

 

 

 

第2位 とにかく挨拶しないとダメ!

みなさん日本で服屋さんに行くとき店内に入ってこんにちはー!って挨拶しますか?少なくとも僕はしませんでした。笑

もしいい感じの服があったら店員さんを探してこれ見てもいい?って声かけますか?僕はしてません。笑

なんとアメリカは違います。笑

入店した時にHi ! とか hello!とかまず挨拶をして

試着したり手に取ったりレジに持って行くのも Can I try this on?とか一言声をかけなければなりません。笑

えー、そんなの言わなくても大丈夫じゃない?と思ったあなた!ダメですよ!

まず挨拶しないと向こうの店員さんは不機嫌な顔をします。笑

勝手に入って来て勝手に商品を手にとってなんて失礼なやつなんだ!みたいな感じ

中には観光客慣れしてる人がいるので大丈夫な場合もありますが、ほとんど挨拶は必須です( ;  ; )!

それを知らなかった僕はそれが原因かは分からないですが、お釣りを誤魔化されそうになりました😭

わざとお釣りを握って僕が立ち去るのを待ってたんです。しかも、大きなデパートの店員さん。笑

それでまだお釣りをもらってないんだけどって言ったらため息をつかれて、お釣りを投げるように渡されました。笑

おいおいそんなのアリかよー😭😭

みなさんも海外に行ったら挨拶を忘れずに!!

 

 

第1位を発表する前に番外編のびっくりしたこと!

タイムズスクエアにいったんですが、とにかく人が多くて。

人混みを掻き分けながら進んで行くとガタイのいい大きな黒人の方が急にCD?のようなものを渡そうとして来ました。

ここで受け取っちゃダメですよ!お金を請求されます😭

NOと言いつつ立ち去ろうとすると

hey guy!!

といってめっちゃ腕を掴まれて引っ張られました。

え、怖ー😭

振りほどいて必死に進む僕。昼間なのにちょっと怖い思いをしました…

それから何度も色んな人に絡まれる始末…大変だな慣れてないと…

 

 

さて!お次は第1位!!!

next page👇👇👇