【スタッフが実際に訪問しました!】イギリスの食べ物ってほんとにまずいの??

”イギリス”って聞いてどんなイメージを持ちますか?サッカー?ファッション?きっと素敵なイメージを持っている方がたくさんいらっしゃるかと思います。その中で1つ気になるのが食べ物。”イギリスは食べ物が不味いらしい”って聞いたことないですか?私も高校生のときにイギリスに行った友人からそう聞いたことがあります。巷でよく聞くその噂は本当なのでしょうか?

こちらがイギリスの伝統的な朝食と言われるイングリッシュ・ブレックファスト(English Breakfast)。アイルランドやスコットランドにもそれぞれあり、アイリッシュ・ブレックファスト、スコッティッシュ・ブレックファストと呼ばれます。ちなみにこちらがアイリッシュ・ブレックファスト(Irish Breakfast)。少し違いますが、似ていますね。

さて伝統的な朝食だというフル・ブレックファスト(Full Breakfast)を食べ比べて見て、イギリスはご飯がまずいのか…?考えてみましたが、全くまずいということはありませんでした。ただ、日本人にとると味が薄いのかな、という気はしました。まずいと言われる所以はここにあるのでしょうか。単純にベイクドビーンズ多すぎやろ!とは思いましたが。笑

もう一つ、イギリスといえばフィッシュ&チップスではないでしょうか?最近は日本でもパブ等が増え食べる機会が増えましたが、皆さん日本で試してみたことはありますか?

私は時々日本で食べることがあるので、同じものをイギリスでも試してみました。ちなみにその下はガーリックパン。

日本で食べたものと比べた感想は、日本人からすると味が薄いのかなということ。ディップのようなつけあわせのソースがあるので、それがある前提で作られたお料理という印象が強いですね。これは友人から聞いた話でもありますが、ソースに限らず調味料等がある前提のため日本人からすると味が薄い、不味い、となってしまうのかもしれません。(実際パイのようなものをお昼に買ってみましたが、味が薄いとは感じました。笑)

時々イギリスはご飯が不味いから行きたくない!という声を聞きますが、全く不味いこともないですし、料理を理由に避けてしまうのはもったいない!!実際留学しているとイギリス料理ばかりを食べることもないですしね!(日本で毎日和食を食べるわけではないのと同じですね。)

”イギリスは料理が不味い”というその概念を一度取っ払ってみて、イギリスへ行ってみてはいかがでしょうか?美味しいものにたくさん出会えるかもしれませんよ:)

そして一度はパブを訪れてみてください^^