【人妻留学】留学直前!!アイルランド留学最大で最初の難関?GNIB戦争に打ち勝つ!?

こんにちは!!お久しぶりです!!Emiです!!!

最近、仕事に遊びに準備に家事に、忙しい毎日で、Blogサボってました。

でも、今日からついに

ニートになりました!!

 

もうね、この歳でニートになるとか誰も想像してなかったと思うんですよ

でもやりました

おつかれ私

 

Blogサボってたのに、Blog読んでメッセージしましたとか言ってくれる人がいたりして胸が熱くなりました笑

感謝しかないし、Blog頑張ろうって思いました

 

さてさて、前回まではアメリカ横断Blogを書いてましたが、正直書く余裕なくなってしまった

留学出発までに終わらせるつもりだったんですけどね

たぶん楽しみに読んでくれる人もいないことを、閲覧数から悟ったので、そろそろ留学ネタに切り替えようかと思います

もちろん中途半端だとは思いますが、過去の記憶を辿りながらのBlogは、正直時間がかかるのです

写真も何千枚の中から厳選してアップするのに時間がかかるようになってしまい、中断を決意しました

熱い要望があれば、今後また書いていくかもしれませんので、そんなご要望は気軽にメッセージ下さると嬉しいです

 

 

今回は、私もかなり苦労した

GNIB(IRP)について!!!

 

 

なんと私、毎日PCとにらめっこして1か月半

やっと予約が取れました!!!!

日本にいる間に何としても予約を取りたかったので、しばらく仕事と家事以外はPCに向かっていました

 

苦労されてる方も多いと思いますので、少しでも参考になればうれしいです

 

 

まず、GNIB(IRP)ってなんぞや?という人のために…

IRP(Irish Residence Permit)は、入国後一ヶ月〜三ヶ月以内にアイランド国立警察庁(Garda)傘下の移民登録事務所で必ず手続きしなければならない、外国人登録のことです。ここで申請を行ってはじめて、観光ビザではなく、学生ビザやワーキングホリデーとしてのパスポートスタンプが押され、3ヶ月(もしくは1ヶ月)以上の滞在が許可されます。

 

てことは、留学、ワーホリ、仕事などなど、どんな理由であれ3ヶ月以上の滞在を予定している人たちは、必ず成し遂げなければならない、アイルランド留学の登竜門なのです!!

 

 

しかーーーーーし!!!!

このGNIB、予約制になっていて、ネットから予約をとるのですが、正直全く予約取れません

以前は、早朝から整理券を求めて長蛇の列ができており、何時間も待つという苦行だったそうですが、この事態を緩和すべく、予約のシステムが導入されたそうです

予約はこちらから↓↓↓

http://www.inis.gov.ie/en/INIS/Pages/first-time-registration

 

 

入力する項目などはとても簡単で、正直英語分からなくてもできます

毎日、現地時間10時14時30分に予約枠がリリースされるのですが、もちろん時間ピッタリにリリースなんてされません!!!

そして、時間になるとアクセスが集中するため、ページにすら簡単にはつながりません!!!!

予約ゲットー!!!と思いきや、最後の最後まで油断できません!!!!!

 

 

アイルランド、移民に厳しすぎ

 

 

てことで、1か月半GNIB戦争に巻き込まれた私が考えた、

GNIB予約争奪戦を勝ち取る!!傾向と対策!!についてまとめます!!!

 

 

 

次のページへ…