モントリオールでSIMカードを買ってみた

こんにちはAKIEです 😛 

いよいよ新生活が始まりました!

カルチャーショックの連続で

「へぇぇ~」ばかり言っていますが

(心の中でw)でも、思っていたより

住みやすそう!!

人も優しいし、何というか外人なのに、

しゃべれないのに、ナチュラルに存在できる

感じがします 🙄 これはほかの国では

感じなかったなぁ 🙄 さすが多国籍人種の国!

さて、馴染んだ(←自分的にはw)とはいえ

まだまだ英語がわからず、さらにフランス語が

主流のこの町で、自力でsimを調達するのは

至難の業・・・・・

と思っていたのだけど・・

これが意外と簡単だった 😯  😯

できちゃった。ものの10分ぐらいで。

やったぁぁ!

という事で、今日は

カナダでのsimカードの購入方法について

シェアしたいと思います。

カナダはWiFi天国と言われていて、

街中いたるところでWiFiがつながるから

現地simなんて必要ないよ~~

とよく耳にするのですが、

それ、バンクーバやトロントの話!!

モントリオールは全然WiFiないです 😥 笑

モントリオールへ留学するの日本人が少ないので

なかなかその辺の情報がないんですよねぇぇ。

困った困った・・。

 

とはいえ自宅や学校にはあるので

それで十分という方もいると思います。

また、スタバやTimHotonなどのカフェにも

フリーWiFiがあるので、

それを利用することもできます 😛

つまりね、日本と同じレベルってこと。笑

欲しいかどうかは君しだい 😎 ってわけ。

私は仕事を探したいので、現地の電話番号が

欲しかったし、カナダは電話を受ける側にも

料金が発生するので、レジュメ(履歴書)

をばらまく私には(笑)

電話がフリーで使えるプランが必要でした。

とうことで、早々に買いに行くことに 😛

カナダには有名な携帯会社がいくつかあって

TELUS ,Bell , ROGERS,が日本でいう

auやsoftbankのような存在。

でも、大手だからプランも高い 😥

そこで、留学生が多く利用しているのが

この大手の会社の電波を利用する子会社の

FIdo , Virgin, koodo

の中から選ぶことにしました。

何処も一長一短。安いけど繋がりにくいとか

データプラン使用量が不満だとか。

迷った私は現地で色んな人に

リサーチして決めることに♪

ステイ先や学校で色んな人に質問

してみたんだけど、条件が違うと

チョイスも変わってくるよね 😯

短期留学ならプリペイドで充分だし、

長期でも目的が勉強だけだったら

電話番号がいらないし。

ありゃーーどこにしたらいいの!!??

ってなり、結局語学学校の日本人スタッフ

の方に相談しました。すると

「彼女はFidoを使っているよ」とのこと♪

電波も入りやすいし、大手に比べて安いから

便利だよ♪と教えてもらったので

Fidoに決めることに! 😛  😛

さぁて!!!無事買えるのか自分 😯  😯

ということで、ダウンタウンの地下街

ATWATERにあるショッピングモールへ!

ここはスーパーマーケットやドラッグストアなど

何でもそろってるところで、

主な携帯ショップも全部入ってます♪

そして・・見つけた!

Fido!!!店内にお客さんはおらず、

これ、今入ったら完全にロックオンされる

やつじゃん 😥  😥

先にプランをちょっと見たいだけ

なんだけど、言い出せるかな。。

恐る恐る店内に入った瞬間

「Hallo!Can I help you?」

とさっそく笑顔のお兄さんにつかまり・・

すっごい片言の英語で、携帯契約のプランが

知りたいと伝えると、超笑顔で

「OK 😛  😛 」と答えてくれて、

プラン表を出してくれた!

さらに、留学生かワーホリかも聞いてくれたので

ワーホリの旨を伝えると、

「それならこれだね!」みたいなかんじで

プランをいくつか選んでくれた 😆

プランはいくつかあって、

データの使用量が増えれば増えるほど

高額になっていくという感じ。

$35 電話、テキスト無料+データ2GB

$45 電話、テキスト無料+データ4GB

$49 電話、テキスト無料+データ8GB

この辺のプランが現実的かなという感じ 😛

もっとデータ量を増やすこともできるけど

高額になっていくので却下。

店員さん曰く$35のプランだとすぐにデータの

リミットがくるけど、オーバーしたらすごく高いから

あまり進めないよ。とのこと。

$45か$50のプランで様子を見て

必要ないと思ったら来月チェンジした方が

良いと思うよ。とアドバイスをもらった。

もともとFidoに決めようと思っていたので、

もういいや。加入してしまえ!

という事で(笑)

とりあえず$50のプランにすることに 😛

(500円くらいの違いでデータが倍になるなら

$45よりいいかなぁと 😛 )

「これは月決めのプランだけど、

プリペイドカードにチャージしていく方が安いかな?」

とも相談してみたんだけど、

「そっちはデータが付かないから、

長期滞在なら結果的に高額になるよ!」

と教えてくれた 😛

すっごい親切! 😆  😆

問題の手続きは・・・

あっとう間に終了!!

向こうも外人に慣れているようで

ワーホリビザとパスポートを見せて、

メモ用紙に住所と名前をかいたら

後は勝手にやってくれる 😆

日本みたいな、長々とした規約の説明とか

ないんだね 😯

4つくらいある電話番号の候補から

好きな番号を選ぶと、あとはsimをセット

してくれて「OK!もう使えるよ!」

って感じ 😛  😛

中学生レベルの英語でも全く問題ない!

お兄さん!!さすがです 😆  😆

料金は$11のsim代金だけの支払いで

あとは、Fidoから後日請求がくるらしい!

おお!!

まだお金も払ってないのに

携帯使えるではないか!!!!!

なんて簡単なんだぁぁぁ 😆

ちなみにステイ先にいる男の子も

Fidoを使ってた♪彼はもっとデータ量の

あるプランを選んでいたけど 😛

(↑日本の携帯料金に比べたらやすい方だよ

って言われた(笑)日本は

「awesome! It’s too expensive!」

だと連呼してた(笑)))

いかがでしたか???

海外での携帯事情 😛 

モントリオールでは日本に比べて

電車や外で携帯を触っている人は圧倒的に

少ないですねぇぇ 😀 

みんな前を向いてる。良いことだ!

日本では携帯を触ることが

習慣になっていたけど、

渡航を期に、私も少しスマホの時間を削り

しっかり顔をあげて、視野を広げたい

と思いました 😆  😆 

以上モントリオールからでした♥