Hawaii80 帰国後の英語勉強について相談してみた~ShiiのHyggelog*~

 

moi!

こんにちは、しおりです☺

 

ついにハワイ生活80日が経過しました。

学校はラスト1週間。

 

今日は私の1番初めの時のクラスの先生と話しました。

すれ違い際に

Hi~!

I wanna say thankyou for you!

Because this week is my lastweek. I liked your lessons .

Maybe my English skill became better?  What do you think?

話すとあとのことなど考えずに話すのでいまだに文法があってないと思うけど(笑)、

先生と離れて2か月以上たっている状態で話すと初めの日のあなたのビデオを見せたいくらいよくなった

といってもらえました。(笑)

ビデオ、自分でもみたい。多分何言ってるかわからなくてぽかーん状態だっただろうな。

 

 

私は先生を4人経験しているのですが、声のトーンとか高さとか低さとか言い回しとかその先生によって違うのではじめその先生に慣れるまで少し時間がかかって聞き直したりが必要だったりするんですが、こうしていろんな人となれることでちょっと話しかけられたりするときに耳に入ってきやすくなります。

英語を使えるようになるには耳が大切だなと思いました。

 

 

そしてその先生と一緒に帰国後どうやって英語の練習を続けるかを話し合いました

 

まずいわれたこと、それは小学校の国語の授業を思い出してでした。

 

 

 

小学校時代をを一緒に思い出しました。

はじめはあいうえおを書く練習簡単な文章作り

宿題は音読

そして朝には読書の時間

とくに本はたくさん読めそう国語の先生には言われ続けていたことを思い出します。

もちろん日常会話は日本語。

 

日常会話が日本語に戻るのは仕方がないけど、

勉強するときは英語も日本語も基本は一緒だと言われました。

そして私もすごく納得しました。

 

 

それは、

 

①とにかく英語の本をたくさん読むこと。

その本は絵本でも物語でもなんでもよいけど必ず興味のあるもの。

なにか本買って帰ろ~っと。

日本で言われることと一緒で、語弊力を増やす一番の方法だそう。

 

②読み物をそのまま声に出して読むこと。

①で使う絵本でも本でもパソコンで見る文字でも。

音読の部分です。意味が分からなくてもとにかく早くを意識して声に出して読むこと。

自然と英語を目で追う力と舌を動かす練習と自分の英語を聞く練習をするそう。

 

③毎日の日記を書くこと

もちろん書く練習も大切でいろんな単語を使って書くこと。

そしてそれをオンライン英会話などの先生に添削してもらうこと。決して自分だけでは終わらない。

文法や単語をしっかりとここで書く練習をしながら学ぶこと。

日記を書くだけでももちろん効果はあるけど、これに関しては書く練習とgrammarを練習するんだからとにかく自分だけではおわらさずに英語のできる友達や先生に添削してもらうことが重要だと言われました。

 

④英語を聞くこと

流すだけでもいい。英語のラジオや英語の番組などを聞くこと。

好きな番組ができたとしても同じ人ばっかりはだめでいろんな人の英語を聞くこと。だけど作業しながらとかの聞き流すときにはアメリカ英語だったらアメリカ英語を喋る人がいいと言われました。

 

⑤英語を喋ること

ハワイでできた友達と電話したり、道に迷っている外国人に英語で声をかけたり

進んで英語を喋る機会を作ること。

 

 

 

日本で大切なのはこれだけだと思われがちといわれました。

確かにそうだなと思いました。一番大切なことではありますがこの機会を大切にするためにも①~④が必要だから

これらをぜひ続けること。

 

 

 

そう先生と約束しました。

 

もちろんわからないことがあればいつでも連絡していいと言ってくれたしとても心強いです☺

 

 

 

 

Instagram Twitterやっています♡

更新しているのでみてください~☺

 

 

InstagramはこちらからGO👆          TwitterはこちらからGO👆

 

 

私のBLOGの記事一覧はこちらです👇

 

 

留学ブロガーにあなたもチャレンジ!

名前

メールアドレス

電話番号

留学検討中の国

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。

備考