hawaii 68 コインランドリー~ShiiのHyggelog*~

 

moi!

こんにちは、しおりです☺

 

今日はハワイのコインランドリーや洗濯について書こうと思います。

以前のホームステイでは家に洗濯機があって一週間に一度の決まりで使うことができました(^^)/

そしてほかにホームステイの友達がいるときには一緒に洗うことで一週間に3回ほど洗濯することができていました。

ほかの服と一緒に洗うことで色落ちしたり困ることもありましたが、、、。

 

 

しかしホームステイを出てからは洗濯事情は一気に変わりました。

コンドミニアムには洗濯機が一家に一台ではなく建物の中のランドリールームに行かなければできません。

そしてもちろんお金もかかります。

以前の場所では一回洗濯機が1.5ドル、乾燥機が1.5ドルでした。(初めに洗濯カードを買わなければいけない)

今のコンドミニアムは一気に値段が上がり乾燥機洗濯機とも1回3.75ドルします。

高い。。

そしてハワイの洗濯機ってとても大きいので正直1人分だと1週間は余裕で入ります。

 

諦めるしかないかと

洗濯機にばんばん突っ込んでいるんですが、力も強いのか弱いのか。

すぐに服が伸びたり縮んだりします。

あまり大切なものは持っていけないです。。

 

 

今は少しづつクレジットカードで引き落とされて使うことができるところもあるのですが

ないところではコインしか入らないので25セントを15枚用意しなければなりません。

両替機はあるのですが、1ドル札と5ドル札しか受け付けてくれなかったりするので

少し細かいお金を持っていくことをおすすめします。

 

洗濯したいのに高くてためらうとき、

下着とかならぱぱっと手洗いしています。

干すところがあまりないので大きなものは洗って乾燥機も使わなければいけません。

 

近くにランドリーがないか探しました。

すうとすぐ近くにあったので行ってみました。

 

そこは洗濯機(普通サイズ)で2.75ドル、

乾燥機1.5ドルで18分。

 

機械は違うものなので入れ替えなければいけません。

 

24時間空いているところなので入れてその間散歩して

戻ってきてまた乾燥機に入れて。

 

ホテルの清掃の方も来ていたりしたのでいいところなのかなと思いました。

 

 

 

 

 

乾燥機ケチった18分だけでは

 

完全に乾くことはなく多分もう少し必要なのですが、

そのままたたんで帰ってすぐ直せるのですごく家事としては楽だなと思いました。

 

 

 

私が一番好きな国はフィンランドなのですが、フィンランドでも大体マンションの下に洗濯機があって

そこを使うことができます。

フィンランドの家事で私がいいなと感じることがあります。

 

夫婦共働き、家事はできるだけ簡単にしようとするところ。

 

フィンランドは本当に共働きの家庭が多く、そもそも家事は女の仕事という概念がありません。

だからおたがい仕事も家事もしなくてはならない。

ないところももちろんありますが、

食洗器がたくさんの家にあります。

それも大きく、朝から食べたものを食洗器に並べていってその日の最後にボタンを押す。

そうすると朝には片づけるだけになります。

食洗器だけでなく洗濯もまとめてすることで時間を節約することができます。

 

できるだけ家事を簡単に。

やるときはしっかりやる。その分自分の時間を作ったり子供との時間を作ったり、

かけがえのない時間を過ごす時間が増えるのではないかなと思います。

 

 

 

ハワイ夏なので汗もたくさん書くと思うし海行ったりして水着やバスタオルがどろどろなんてことも多いと思いますが

公共のコインランドリーがいろんなところにあるので探して使うのもいいですね。

 

Instagram Twitterやっています♡

更新しているのでみてください~☺

 

 

InstagramはこちらからGO👆          TwitterはこちらからGO👆

 

 

私のBLOGの記事一覧はこちらです👇

 

 

留学ブロガーにあなたもチャレンジ!

名前

メールアドレス

電話番号

留学検討中の国

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。

備考