【ニュージーランド留学】One projectドキドキ初めてのSkype面談

第一次面接、始まるまではすごくドキドキしていたのですが、
いざ始まるととても親しみやすい面接官の方で
親近感が湧くような方でした。(私にとって後々とてもお世話になる方です!)

ここでは、ある程度予想していた質問をされたので、
自分の思ったことをそのまま話しました。

・なぜ、このプログラムに参加しようと思ったのか
・最終選考に通らなくても留学予定はあるのか
・将来の夢や目標

このプログラムに参加したいと思っている方は
これらの質問に自信を持って答えることができますか?
もし、即答でYESと答えられなかった人は、
少し自分と向き合ってみる時間が必要かもしれません。
自分に問いかけてみることで、新たな自分に気づくことも出来ると思います。

と、これだけ前ふりしておきながら、私の場合今回の面接においては、
ストレートに自分の思いを伝えるために、何の面接準備もしていませんでした。
それは、どんな質問がきてもすぐに答えられる自信を常に持っていたからかもしれません。
今回はそれが功を奏し、運よく次へとつながるのですが、

最終的に、ある程度準備はしておくべきです。
今回そう実感ました。
それは後々お伝えしていこうと思います。
というわけで、ドキドキの一次面接、合格しました!
二次面接では前もって宿題が与えられます。
それは
「プロモーションを考えてください」
です。
プロモーション?横文字で言われてもピンとこないと思っていたのですが、←
その辺りはしっかりと説明してもらえます。

簡単にまとめると、
「自分が起用されたらどんな良いことがあるか」
「どれぐらいのペースでブログ更新が出来るか」
そういったプラス面の自己アピールをして下さいという宿題です。

これは結構考えました。

自分なりに、自分にしかできないことを・・・

次回、「二次面接でどう自分をアピールするか」に続く!

質問・ご相談などあればこちら↓またはプロフィール欄からお気軽にお問い合わせ下さい。

【twitter】@Saaakiii20
【Facebook】

«前の記事へ | Sakiの記事一覧 | 次の記事へ» 

【リニューアルしました】Sakiの新しいブログ