マルタと日本ー文化的交流と震災ー【Tales of Letters】

みなさん、こんにちは!

Mikuです!前回は日本とマルタの関係についてご紹介しましたが、

今回は特に文化面を中心に見ていきましょう!

文化関係

1991年9月 日本文化週間(海上自衛隊練習艦隊の寄港)

1994年12月 マルタ大学に図書寄贈(国際交流基金事業)

1996年9月 手塚治虫展

2005年7月 日本文化週間(日・マルタ修好40周年,日・EU市民交流年)

2010年11月 日本文化紹介イベント「ニッポン・ナイト」

2012年3月 「連帯の力:東日本大震災一周年行事」

2015年11月 日・マルタ外交関係樹立50周年記念行事

(山田外務大臣政務官(当時)出席)

2016年11月 和菓子・茶道を通じた日本の食文化紹介イベント

2017年1月 着物紹介イベント

 

東日本大震災支援

 

2011年7月13日,マルタ外務省内において,

ボージ副首相兼外相(当時)が主催する

日本の被災者支援のためのコンサートが行われています。

コンサートには,ボージ副首相兼外相

グレック外務省事務次官(当時)

国会議員,駐マルタ各国大使など多数が出席

 

コンサートの最後には,ボージ副首相兼外相より

河野駐マルタ大使(イタリア常駐,当時)に対し

マルタ政府から日本赤十字宛の寄附金が手交されています。

2012年3月23日,バレッタにあるマルタ商工会議所で

「連帯の力:マルタにおける東日本大震災一周年行事」を実施し

マルタ政府関係者等多くの出席を得ました。

冒頭,河野大使(当時)から出席者に対し,

日本が着実に復興していること

及びマルタによる支援への感謝の意を伝えたとのことです。

 

在留邦人数

167人(2017年10月)

在日マルタ人数

17人(2016年)

 

以上!マルタに住んでいる日本人って実は意外と少ない?!

印象を受けるのですが、みなさんはどう思われましたか??^^

 

Miku