アイリッシュの英語

こんにちはikuyaです。

アイリッシュの英語について

アイリッシュイングリッシュといえば

how are you (ハワヤ?

grand thanks, (グランドタンクス

not bad, not bad

 

そしてもう一ついろんな場面で聞くのが

cheers

 

th発音

僕はこのth発音にいまだに苦しんでいます

しかし、アイリッシュはth発音は、僕らの知っているアメリカ発音、イギリス英語とは異なります。

「アイリッシュの訛りが強い人はth発音ができない]といっている先生もいます。

僕はこれを聞いて少し気が楽になりました。

 

例えば

That ダッド

they did デイディッ

っと発音します。

 

moore streetでは地元のおじいちゃんおばあちゃんが野菜や魚を格安で売っています。

その人達の会話はまさにアイリッシュイングリッシュです。

この間もこの通り沿いにあるお店でアイリッシュのおばちゃんに声をかけられました。その人は隣町出身でより一層わかりませんでした。特徴としては、早口、口を大きく開けない、少し強めの口調な感じです。

またダブリンに住んで約5ヶ月感じるのは、

ダブリンはアイルランドの首都ではありますがまだまだ田舎のような温かい人が多い気がします。特にやんちゃな10代、おじいちゃんおばあちゃんは訛りの強い人が多いです。

みんながみんな訛りが強いというわけではなさそうです。アイルランド出身の大学生と話す機会がありましたが、その時は特に訛りが強いとも思いませんでした。またカフェに行ったりしても、アクセントが強いとは感じません。

日本と同じで地元愛が強い人ほど訛りが強い感じですかね。

 

youtube でもいくつか上がっているので見てみてください。

英語に対してまた異なる印象を受けると思います!

⇩アイリッシュの英語訛り

Dublin accent