VISA取得までのこと〜オンラインで書類作成〜

こんにちは!Hatsueです!

 

 

今日は、VISAの申請方法や取得までのことをお話しします 🙂 

 

 

 

 

やる!と決めたら、行動するいいところを持っているんですが、自分のキャパや、この仕事がどのくらいの期間でできるのかなどを見越して計画を立てる計画性やスケジュール管理力がほとほと弱い、私。

 

このVISA申請も、本当にギリギリセーフだったんです。。

留学のサポートをしてくださっているスタッフの方にも、大変ご迷惑をかけました。。いや、かけています。。

 

 

 

まず最初に、、

学生VISA(F-1)の申請には、I-20という入学許可証が必要です。

 

 

 

さあ、このI-20が届いたら申請準備スタートです。

下記のリンクから、米国ビザインフォメーションサービスのページを開いて、DS160というVISAの申請に必要な書類を作成します!

この書類、入力ページ数がすごい量あるので、結構時間がかかります。1時間以上はかかるかも。。

過去の入国に関してや、自分の職歴など、過去のことを調べながら入力しなければいけないので、私は数日かけて作成しました。

各ページに、保存ボタンがあるので入力したページ毎に保存しながら作成すると安心です!

 

 

入力が終わると、支払いに関するページになります。

学生ビザ(Fー1)だと、VISAの申請にかかる金額と、SEVISの料金がかかりますのでご注意ください!!

 

支払いが終わると、大使館面接の予約ができるようになります。

一日の定員があるため、自分の好きな時間に行くことができません。

そんなことは露知らず、DS160をだらだら作成していた私は、面接の予約日が少ないことに、ここで気づきました。。

やばい!!間に合わないかも!!

急いで、面接予約のスケジュールページを見てみると、一日だけ空いてた!!

 

よかった〜〜〜〜!!

 

速攻、予約をして一安心。。

 

私は、札幌の領事館での面接の予約をしたので、面接日の一週間前までに、書類をまとめて東京の大使館に送らなければいけませんでした。

面接日までは余裕があったので、後日大使館から書類を送る用のエクスパックが届き、それに必要書類を入れて郵送しました。

 

 

この書類の郵送の時にも、失敗をやらかす私。。

この話は、また次回。

 

 

こんな私のように、ギリギリにならないよう余裕を持って申請することを、強くおすすめいたします!!

 

 

Mahalo 😀

 

 

 

その他、ちょこちょこ更新中 😛  😛

まだまだ慣れないインスタグラム⇒https://www.instagram.com/hatsueshibata/

最近、つぶやくのが楽しいTwitter⇒ https://twitter.com/hachi07210721

世界中の友達と繋がれるfacebook⇒ https://www.facebook.com/hatsue.shibata.7