【アイルランド留学】監視カメラに映る🎥

ダブリンの単館系映画館はかなり居心地が良く

おしゃれなカフェも併設されているので、気になる映画がなくても。カフェに寄ってご飯食べたり、お茶したり、DVDの物販見たり…

市内に2つあるミニシアター系はどちらもバツグンにグッとプレイスです。

シネコンが嫌いというわけではないのですが

行く機会がなくて…….

 

 

なんですが遂に遂に

観たい作品がシネコンでしか上映されていなかったので昨日行って参りました。

 

 

……いやぁ!驚きの連続😳

まず、ボックスオフィスに誰もいない。

鼻っからやりたくないみたい。

係りの人に聞いたら、アレでやってよね。とぶしつけに跳ね除けられましたワオ。

チケットはこのマシーンで買わないといけないらしい。

簡単にサクサク動いてくれないし(私の指が太いからかもね☝🏻)

メンバーズカードある?とか

どうする作る?やめとく?とか

何回も確認・確認・確認・画面で

画面の切り替わり8回くらいでようやくチケットが出て来ました。(謎にレシートが4枚出て来た。)

 

めんどっ……((((((天の声))))))😇

 

しかも、タイミング悪かったのもあるかもなんですが、何のアナウンスもなしに

前の回が上映トラブルあったから遅れるよ、とのこと。(聞いたら言われた。聞かなきゃ言わないんか~い。)

何分後ですか?と、もぎりのお兄さんに聞くと

“Few minutes”

ふーむ🤔すこしくらいなら。

ま、いっか!と思って

ロビーでポップコーンの膨らみをぼんやりみることにする

……..

……..

……..が、待てど暮らせどお声がかからず。

映画が始まっている時間からすでに15分は経っていた。

さすがにもう一度もぎりのお姉さん(いつの間にか美人に変わっていた)に聞くと

同じく”Few minutes”と。

うそ~ん。

少しってどれくらいねえどれくらいよ😥

途方にくれて遂に予定上映時刻30分越えw

もはやロビーにもぎりのスタッフさえいなくなる。

アイリッシュのゴリゴリのティーンエイジャーがキャッキャしながら[私が行きたいスクリーン2]に向かって行ったので

ちょっとこの子たちについて行こっかな…とチキン丸出しで高校生の後について行ったら🐔

場内清掃中だから出てって。と怒られちゃいました😛

まあ、その5分後入っていいよとお声がかかったので良かったんですが

何故かチケット拝見されなかった。

(もぎりどこ行ったん…🙄)

 

場内に入ると真っ暗で、

席に着く寸前にもう本編がいきなりスタート🙀

時間短縮に予告は削るからねと言われたけど、まだお尻がシートに着地しておらず

何列の何番か目視しただけなのでアワアワあわあわ。

なんたるや慌ただしさ……….

 

嫌味なレポートになってしまいましたが。

前に映画館で働いていたのことがあるのでトラブルはつきものということはとても共感致します。

どこの国でもこういうことあるんだな~と、

頻繁にない体験にちょっと胸熱でした。