マルタ留学の個人的苦手ポイント…クラブ街のはなし【ロシアンガールやの】

こんにちは〜やのです! 🙂

 

今回はマルタ留学の苦手ポイントをご紹介します。

 

マルタ留学のメリットはこちらから

 

基本的にマルタはとてもオススメしたいのですが、

私の考える苦手ポイントが2点あります。

 

1つ目は、パーチャビル(Paceville)

と呼ばれるクラブ街の治安の悪さ。

 

マルタで最も多くの語学学校があるセントジュリアン(St.Julian)には、

たくさんのクラブが密集した地域があります。

1つの道を挟んでクラブがひしめき合っており、

毎晩0時ごろから盛り上がるマルタのメインスポットのひとつです。

 

私もクラスメイトやルームメイトたちと何度か行きましたが、

日本でも行った事がないクラブに行くのが怖くてたまりませんでした。

 

友達は財布や携帯をすられたりしており、

学校の先生もパーチャビルにはプロのスリが多いと話していました。

もちろん気をつけていれば大丈夫ですよ!

 

日本人でもクラブを楽しむ人もいますが、私のように楽しめない人も多いです。

デメリットと表現するのは違う気もしますが、

毎回誘われて断ることも気が引けるので、私は辛かったです。

いやいや行ってもすぐ帰宅なんてこともあり、途中からキッパリ断るようになりました。

 

ところがイタリア人のルームメイトは毎日通っていて、

私が楽しい?って聞いたら、

「楽しいよ!イタリアでは、お母さん遊びに行ってくるね〜って言うのと同じ感覚でお母さんクラブ行ってくるね〜って言うからね!」

と話していたのが衝撃でした。日本と違う!!

 

反対に、滞在中一度も行かなかったロシア人やチェコ人の友達もいました。

マルタに滞在する際はほとんどの学生が訪れる場所だと思うので、

自分に合うかどうか見極めて下さいね!

 

 

2つ目は、前回のブログでメリットに挙げた

日本人が多い点

です。日本人の中でも、

前述したパーチャビルに毎晩通うような日本人が多かったです。

そして朝帰りして授業を休んでいました。

 

私の学校で最も授業を休むのは日本人だよね、という印象をクラス持たれてしまい、

同じ日本人として恥ずかしかった…

 

そして重要なのが、

 

あまりサボりすぎると、

 

3ヶ月以上滞在の際に受け取るビザの申請要件(勉強のために留学しているということ)をクリアできず、

 

強制送還になるよと先生が話していました。

 

学校では毎授業ごとに必ず出欠を取り、

 

警察が学校を訪れそのリストをチェックしているようです、、、

 

 

 

日本人が多いことはメリットですが、

このような日本人が多い環境はとてもストレスでした。

パーチャビルが徒歩圏内にあって毎日盛り上がっている、

というマルタの事情があるのかな?と私は思いデメリットに挙げましたが、

これもまた人それぞれだと考えます。。。

 

 

以上私の考えるマルタの気になる点でした!

 

それ以上にマルタは良いところばかりなので

とてもオススメです! 🙂  💡

 

 

マルタのおすすめポイントはこちら

 

マルタ留学準備リスト

 

無料留学したいかたはこちら

 

ロシアでガチ泣きした話

 

ロシアのお寿司?

 

 

世界最安を目指す無料留学相談フォーム

留学検討中の国

名前

メールアドレス
電話番号

〜年生まれ

住所(都道府県)

予定出発時期

予定留学期間

気になること

希望カウンセリング方法

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。

備考