絵本作家のへらり旅2日目「エストニア・タリン」

絵本作家のへらり旅1日目「アイルランド→エストニア」

ご飯やさんなう。withイタ男。

パソコンしていいよ、と言われたので、お酒飲みながら目の前でブログを書いています。

 

さあ今日の出来事を振り返ってみよう、2日目!

大変に長いので覚悟してご覧ください。

終日エストニアの首都、タリン観光!!

 

 

と、意気揚々と朝を迎えたかったのですが、

私ホステルに泊まってるのね。

おかしいなとは思ってたけど、数部屋あるうちの私たちの部屋だけ鍵がない。

でもまあ、同じ部屋同士で、ドイツ人の女の子、ロシア人の女の子と、おばさま一人旅行で問題ないか~。

仲良くなったし~と思ってた。

 

なかなか気持ちよく寝付けず、12時過ぎにねて、

3時に目が覚めたり、疲れが取れない。

結局6時半に起きて、全部屋で一つしかないシャワーを浴びる。でまた寝る。

そしてその後起こったよ、問題が。

 

9時半くらいに、、同部屋の子がみんな起きて

各自準備をしたり、すでに出発したり、私しか部屋にいなかったの。

ドアが開く音がしても、誰が入ってきたのか確認しなかったのが悪かった。

 

部屋の中の水道を流す音がして、ふと見たら、

パンイチの男がたってんの。水道に向いて。

水ながしてんの。

悟った「こいつおしっこしてんなって」

 

「なにしてんの!」って言おうかと思ったけど、

パンイチの男(放尿中)に声をかける度胸なんてねぇよ。

彼が出ていくまで気が付いてない振りした。

その後も同室の子になんていえやしねぇ。

そして水道の近くに置いていた私の歯ブラシ&歯磨き粉が消えた。

あのこんちきしょうが~~~~~~!!!!

うあああーーーーーー!!!

 

と今日は怒りから始まりました。

くそったれ!!!と思いながらも

昨日イタ男に教えてもらった場所と、

興味のある場所にチェックをつけた地図をもって出発したのが10時30分ごろ。

途中、日本人女性の一人旅の方を見つけて

「日本人の方ですか? ちょっと聞いてもらえません?」と言って

朝あった出来事を話しました。無理、耐えられなかった。

聞いてくれてたお姉さん本当にありがとうございました。

フィンランドを楽しんでいることを心の底からお祈りしています!!

 

 

多少心も軽くなったので、適当に歩いてた場所がこのへん。

 

 

そして水上飛行場(海洋センター)に到着。

 

そういえば、ホステルとった時に割引のQRコードあったな~と思って

受付のお姉さんに提示したら、タダになりました。

サイトの説明では、店頭で割引になるって言ってたから受付さんのミスだと思うけど、ラッキー。

 

中はこんなところよ~。素敵なの~。

 

 

展示は2階からスタート。

2階は船や飛行機、はたまた銃などの説明。

ところどころに、電子説明の機会があって、たまに触ってみたらパズルのゲームまであった。

こんなん↓

 

 

 

1階はVRを使って、この建物の完成までの流れを見れたり、

 

 

制服を着れたり、

帽子だけかぶった。

 

 

描いた絵が映像の中にとんだり

飛行機や、船に乗ったり、かなりハイテク展示。

 

 

展示の仕方も最高。

超楽しい。

 

トイレまで凝ってて、素晴らしかったので、思わず撮ってしまったよ。