日本とハワイの違い~バス編~

そろそろこっちにきて1ヶ月が過ぎそうです!
もうすっかりハワイには慣れましたが
どうしてもハーフパンツだけははきたくないAikaです(笑)

 

いやーまじで1ヶ月はやすぎた✋
思い返せばいろんなことしてるし
先月は日本にいたことを考えると
とてつもなく長いんですが

感覚的には一瞬で過ぎていってます!

複雑…

 

今日は実際に来てみないとわからない
ハワイと日本のバスの違いについて
ご紹介!

 

若干愚痴です(笑)
ご了承ください(笑)

まず!
日本のバスといえば
まぁ交通渋滞などで遅れることはあっても
たかが5分や10分
15分遅れたら大丈夫かなぁ、、くらいな感じ

運転手さんは常に丁寧で
「交通渋滞の為遅れてしまい、ご迷惑おかけいたします」など放送をいれたり

ほんとに基本的にきっちりしているというか
素晴らしいなって改めてこっちにきて思います(^^)/

 

一方!
ハワイのバスはどうでしょうか(笑)

みなさんもちろん
遅れるのは当たり前
だって海外やもんって
すでに知ってますよね!

 

ずばりいいましょう!

 

そのレベルではない!!!!(笑)

 

決まって遅れるのは都会行きなんですが
何分待っても来ず

10分がすぎ

20分がすぎ

30分がすぎ

 

今の時代は便利なんですよ
Googleで何分遅延か教えてくれるんですけど

その時間になっても来ず
2分ずつ遅延はのびていき

いつになっても来ず

最終的にそのバスの現在位置が消える
なんてことはざらにあります(笑)

つまり来ないんですよバスが!!!

 

どう思います?(笑)

ずーっと待ってるのに
日は暮れて
真っ暗になっても来ず(笑)

結局ちょっと遠いバス停に行って
違うバスに乗ったり😓

こんなもんです
ハワイアンバスは(笑)

ちなみに現地の人は
また来ないねー
違うやつのろっと
くらいな感じで去っていきます(笑)

 

いやもう恐るべし。

 

幸い私の家から学校までは
始発に乗ってるので
遅れることはほとんどありませんが
ワイキキに行くときはほんとに30分家をはやくでて
一本前のやつに乗るくらいのテンションでいかないと
危険ですね(>_<)

こんなけ愚痴を書いといてなんなんですが
そんなハワイのバス
ひとつ大好きなところがあります☺

 

それは運転手さんが最高に素敵✨

 

ハリケーンの日
私は暴風に吹かれながら
バス停までとぼとぼ歩いていたら
全然違うバスの運転手さんが
危ないから次のバス停まで乗っていきなー!
といって乗せてくれたり

行きたいところのバス停がわからず
運転手さんにきくと
あそこを曲がってあのバス停で待ってたらくるよ!
大丈夫?バスパスもってる?
と聞いてくれたり

ぷっと鳴らして
止まってくれたり

あ、そうそう
バスに乗り遅れないコツを
こそっとお知らせしましょう(笑)

 

乗りたいバスが来てるのに
バス停までまだ距離が…

 

そういう時は
バスをチラ見しつつ
走ってください

あなたの横で止まってくれます(笑)

いやいやこんなんゆったらあかん!

けどそのくらい柔軟な優しさはあります!

だからたぶん遅れるねんけどな(笑)

どうやら途中でトイレに行くと
ほったらかしていったりとか
ランチするといって急にご飯たべだしたりとか
嘘みたいな話があるそうですが

 

すべてひっくるめてハワイのバスなので
逆にそれを楽しむくらいな感じでいってもらったらいいかなと思います!

 

くれぐれも
来なかった場合のことを考えて行動するのをお忘れなく♪

 

mahalo~bye!

Aika

 

留学ブロガーにあなたもチャレンジ!

名前

メールアドレス

電話番号

留学検討中の国

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。

備考