Hawaii43日目 ハワイのホームステイどんなんだった?~ShiiのHyggelog*~

 

moi!♡

しおりです☺

 

今日は8月11日土曜日。

今日でホームステイ生活が終わりワイキキのコンドミニアムに引っ越してきました。

 

ということは私の留学生活が半分をきるということ。(最後は少し留学生ではなく観光客になります笑)

 

というわけで、ホームステイ生活を私の経験を中心に友達からもきいた事情を入れて振り返ろうと思います。

 

 

まず私の住まわせて

もらった家は

部屋何個あるん!て初めに思いました。8個部屋がありそのうちの2つは2つベッドがあるシェアルームでした。

キッチンも三つありました。上の階、下の階、外。

あまり忙しくない時期はここまで大人数ではないそうですが、この夏の時期、

多い時は8人もの学生が一緒に暮らしていました。

ホストはフィリピン出身のお母さん一人。ほんとにたくましいお母さんでした。

広い家を掃除し洗濯し仕事に行き買い物しごはんも作り(半分は買ってくる)家の鍵も自分で買えちゃうしなんでもできちゃうお母さんでした。

 

夏のハワイは旅行者ももちろんですが留学生もとても多い季節だそうです。

この家で私は14人の友達ができました。

うちわけも、、、。

 

まず初めの2週間は

スペイン人2人

フランス人2人

スイス人1人

ブラジル人1人

タイ出身のアメリカ人の先生1人。

日本人の私でした。

 

本当にみんな仲が良く、みんなで学校の予定や自分の予定をシェアしあいグループチャットを見れば誰がどこにいるか、

何時ごろに帰ってくるか知ることができたし、明日朝授業ない人海行こうなど皆で誘い合い色んなところに行きました。

先生のホームフレンドだけはあまり予定が合わずでしたが私の学校(ICC)の先生だったので学校でよくしゃべり仲良しでした。

 

2週間でフランス人1人とスペイン人1人が帰国しました。

最後もみんなで家に居てクレープパーティーをしたほど。別れを惜しみつつ、

 

次の日には新しいホストフレンドが。

イタリア人の19歳の夫婦(衝撃)

とドイツ人の女の子。

 

イタリア人の夫妻の個性がすごすぎてすこしずつ雰囲気が変わりました。(笑)

それでも初めから一緒だった人やドイツ人の女の子も一緒にみんなでご飯を食べてでかけて、楽しかった✨

 

3週目でスイス人の子とブラジルの子が帰り

日本人が3人来ました!ここからは自分の気持ちも一気に変わった(笑)

 

ヨーロッパの人たちの喋る英語って英語が喋れない私からしたらほとんどなに言ってるかわからないんです。

そしてバケーション気分で来てる人たち、母国語で喋るしヨーロッパって近いようでフランス語はだいたいわかるような感じで

フランス語で会話したりしていたので喋れないことも多かったんです。

それも最後の方になるとお互い少しづつ英語力が増えてきてコミュニケーションが取れるようになったり、、。

本当にみんな優しくって楽しいけど言いたいことが全く言えなかったり伝わらなかったり。

 

日本人が来てからは逆に英語喋りたいのに、、とか本当にあまのじゃくな自分でした(笑)

でもほんとに存在がありがたかった。

お風呂の清潔さとか、周りへの気配り、とかね。。そして同じ日本に友達ができるのも嬉しいです。

そして一緒にいろんなところに行きました。

 

 

 

ハワイのホームステイ

私が感じたメリットとデメリットについて書きます

 

メリット

英語が家でも喋れる環境がある

正直学校はネイティブの人は先生くらいしかいません。もちろんたくさん勉強することはできますが

生活の中で使う英語は覚えやすいし忘れにくい。ので生活の中に英語があるっていいなと感じました。

毎日ホストマザーと喋れる環境はいいと思います。

 

たくさんの友達ができる

私の家が少し特殊だったのかもしれませんが、世界各国のたくさんの友人ができました。

小さな寮みたいな感じで本当に楽しかった。ハワイでいろんな国の情報をシェアしあいました。

何年後になるかわからないけど絶対にどこかでまた会うと思うし帰ってしまったことも近況を報告しあったりして

いい友達ができました。これはこの家にこれたから。

 

料理がある

毎日朝、昼、夜 (本当はお昼はついてないのですが私の家はお昼も家に居るなら食べてよし、ラップにくるんで持っていけるものは持って行ってよし)

でした。いろんな国の人がいるのでブッフェ方式で好きなものを食べていました。

朝ご飯も夜ご飯もデザートまで毎日たくさんいろんな種類のものを食べさせてもらっていました。ごはんにストレスを感じないってほんとに素敵だと思います。  料理についてはまたひとつの記事にしたいと思います♡

 

頼れる人ができる

日本でもそうですが1人暮らしって風とか引いた時に不安だし、それだけでなくてもなにかトラブルがあった時難しい英語は分からないので一緒に考えてもらったりホームステイの友達はバイクを借りていたのですがホストマザーのおかげでトラブル解決していました。

異国の地に母ができるのはすごく心強い存在です。

 

 

デメリット

場所が分からない

私の家、カリヒというあまり治安もよくなく、道路にごみが捨ててあったり、道が臭かったり

正直はずれとはじめは思いました。友達がたくさんできたので来てよかったですが、ね。(笑)

ちょっと遅めの時間まで町にいると帰るのに1時間半くらいかかるときもあるし乗り換えのバスの終バスもはやいしなんせバス停で待つのも夜は危ないといわれるようなところ。どうすればいいねんってなることもありました。

(そういうこともあってホームステイの友達と遊ぶことが多く今日はワイキキに行こうってなったらみんなでウーバーという個人タクシーを使って割り勘で帰るなどをしていました)

そしてゴキブリとトカゲのおおさに、、。ってなります。

 

家族も行ってみないとわからない

私はホームステイってお母さんお父さんがいるような家庭を想像してきましたが

ホストマザーも大好きだし友達も好きだしよかったけれど初めの想像を振り返ると

そういう家族の温かさのようなものは感じることはなかったなと思いました。

私の学校の友人にきいても多国籍のハワイ、人種も生活の仕方もばらばらです。

 

 

 

でも私はホームステイを選択してよかったなと思います。

日本を含め多国籍の友達がたくさんできたことやホストマザーと喋ったり料理をしたりすることができたし

なによりホテルとは全く違う場所で、旅行では決して行かないような場所で住むを経験できました。

 

ハワイの生活はノーストレス!リラックスが合言葉!

 

これを感じれて私は大満足です♡

そしてせっかく海外に留学するならちゃんと住んでみたいとそう思うし現地の生活を感じてみたいので、本当におすすめします!!!!!

 

 

Instagram Twitterやっています♡

更新しているのでみてください~☺

 

 

InstagramはこちらからGO👆          TwitterはこちらからGO👆

 

 

私のBLOGの記事一覧はこちらです👇

 

 

世界最安を目指す無料留学相談フォーム

留学検討中の国

名前

メールアドレス
電話番号

〜年生まれ

住所(都道府県)

予定出発時期

予定留学期間

気になること

希望カウンセリング方法

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。

備考