Hawaii 33日目 OneProjectに出会って~ShiiのHyggelog*~

こんにちは、しおりです☺

今日はハワイ33日目。

 

Oneに選ばれる前と選ばれてからの心境の変化を書こうと思います。

 

ほんとにOneprojectに出会えてよかった!

 

これだけは言い切れます‼

 

いざ留学に行こうと思っても、決めなければいけないものや必要事項が多すぎて何回も挫折しかけそうになったり

挫折してしまっていたり、、、。そんなことないですか?

 

例えば、どこの国にしようかな。(どこの国にもメリットデメリットありますよね)

国はすんなり決まってもどこの地域にしようかな、学校はどうしようかな。

エージェントは使った方がいいの?直接の方がいいのかな?どこのエージェントがいいのかな。

滞在期間は?  それによって料金もかわってくるし分かんない、、。

あーもう今無理や。もう考えんのやめよ。(笑)

と私は何度もやりたいことを自分で見て見ぬふりをしてきていました。

 

 

本当に留学するにあったってやること、決めなければいけないことは多いです。

いつからいこうかとかどこにしようかとか考えているうちにタイミングは何度も逃していると思います。

 

 

でも逆に言うと社会人留学って全部自分で決めることができるんです。

自分の意志できめることができるんです。そしてこの自分の意志で踏み出したということが今の自信になっています。

留学を決めた時の自分を裏切りたくないというのが今の留学の支えです。 (もちろん応援してくれている家族や友人たちも裏切りたくないです。)

 

 

正直ブログも苦手な部類です。自分の考えを人に発信すること実はそんなに得意ではありません。

パソコンも毎日カチカチやっているけど嫌になるときも多いです。(充電器の線掃除機で吸ってしまいたくなったり笑)

 

でも私は自分が有名になりたいではなく、

食事の大切さや自分が幸せに感じることをやって、自分って幸せだなと心から感じて人生を送れる人が

増えたらいいな、と大好きな北欧から学び、フリーの栄養士経験とハワイ生活経験と北欧生活経験を合わしどんな形でかは決めれてないけれど近い将来発信したいなと思っています。

 

 

 

パソコンに疎くSNSが苦手な私ですが得意になりたい。好きになりたいと思っています。

ハワイの留学期間中は毎日更新し、英語の勉強とともになにか発信することの習慣づけにするつもりです。

 

この発信力に関する目標はOneprojectの選考中にできた目標です。

 

 

このEnginnir Limitedという留学エージェント会社のOneProjectに出会って8代目のOneとして選んでいただいて

変わったなと感じていることがあります。

 

それは自分に自信をもてるところができたこと。

 

Oneの選考は方法はスカイプとお手軽ですが聞かれることは図星であったり、自分を理解していないと答えられないことが多かったです。

私は、何のために留学したいのか。 私は なぜその国に行かなければいけないのか。 私は その留学を通して何をしたいのか

私は 夢は何か。 私は 何の力を身に着けたいのか。

 

 

私は、私は、私は

こんなに自分のことを考えたのは初めてでした。

こんなに自分のことを知ったのも初めてでした。

今まで目を背けていた苦手なことや嫌いなことが何か、自分の好きなこと突き進みたいところはどこなのか。

そして今はまだ学びたい欲が強いこと。

 

 

OneProjectを通してもやもやしていた部分を解消して自信をもって今留学生活を送ることができています。

 

これだけ心境や考えに変化をもたらしてくれて、そしてなお授業料全額支援までしていただいて感謝してもしきれません。

 

本当にOneprojectに出会って、、Oneはしっかりとプロモーションするのが役割なのに初めから苦手ですと言い切った私の話を聞いてくれて

きっとこれが何年かたった時に人生の転機になったんだなと思うはずです。残りの日もそう思える留学生活にする気満々です。

 

 

 

 

 

Honu🐢🌺 #cute #like #Oneproject #ハワイ #ウミガメ #love #cutest #kaneohebay #ハワイ留学 #shii_hawaiione

 

そういえば、今までテーマもばらばらになっていたインスタグラムですが、

日々の&特別な ちょっとした幸せ(Hygge)Hyggeをテーマに新しく開設してみることにしました。

ハワイ留学前からすればよかったなとも思っていますが33日目にして始めたこのインスタグラム。

テーマはぶれずに更新していこうと思います!

ぜひよろしくお願いします!