~セブ持ち物11選~

 

10代目フィリピン代表のさとKです。セブ留学に必要なものをまとめてみました。現地で買えるものもありますが、持って行ってよかったものを紹介します。ぜひ参考にしてください。

 

①圧縮袋やハンガー

衣類は部屋でもスーツケースでもかさばります。アマゾンなどでしっかり準備し、洋服類をまとめてしまいましょう。

 

②携帯防水ケース

ビーチでの使用はもちろん、セブはいきなりスコールが降るので、街での対策にもなります。

 

③折りたたみ傘

こちらもスコール対策。小さめの折り畳み傘は結構重宝します。

 

④ストール

排気ガスがすごく、歩いているとのどが痛くなりますので、首を守る仕組みは必要です。のど飴や寝るとき用のマスクも必須です。

 

⑤虫よけ(絶対必要)

これは何がなんでも必須で、必ず定期的に対策を行ってください。僕は一度この対策を怠ったとき、蚊に刺され、デング熱になり、生死をさまよいました…….。ほんとうに気を付けてください。

 

⑥ウエットティッシュ、持ち運びペーパー

セブのお店にはトイレットペーパーがないところがほとんどです。こちらもきをつけてください。

 

⑦ドライヤー

現地でも1000円前後で購入できますが、ドライヤーはないと結構不便です。

 

⑧ショルダーバッグ

リュックサックだと移動に不便ですし、ひったくられる確率も上がります。サクッと移動できるタイプの小物入れバッグはあった方が良いです。

 

⑨羽織るもの

建物やタクシーの中は極寒です。日差しも強いので羽織るものは一着必要です。

 

⑩室内履き、シャワー用サンダル

室内履きとシャワールームで使うサンダルを100円ショップで用意しておくと快適です。

 

⑪小さめの財布やコインケース

日本で使っている財布ではなく、現地で使えるようなお札とコインケース入れはあったほうが便利です。

 

旅行サイトであまり言及されていないものもあったので、今回は持ち物について書きました。パスポートや常備薬など当たり前の物は省いていますし、人によって必要なものは違うので何ともいえませんが、7回以上セブに行っている僕が改めて必要だなと思ったものをご紹介しました。